文字サイズ

(テキスト)新型コロナウイルス感染症について、知事が動画で安心をお届け(令和2年4月25日)

休業要請の効果や要請に応じない施設について

Q 緊急事態措置として施設への休業要請を出されていますが、他府県に比べて遅かったのではないかという意見もあります。

A 今回の法律に基づく緊急事態措置、これは大変重い措置となります。いわゆる休業要請、営業の自粛等をお願いするという事は、私権の制限にもなります。従いまして、県内の感染状況等を見極めたうえで、ギリギリの時点で判断をさせていただきました。県民の皆様方の命を守るために、イベントの開催自粛ですとか、施設の使用の休止、いわゆる休業要請をかけさせていただきました。ぜひ皆様方にご協力をいただきたいと思います。

Q パチンコ店など、まだ営業している施設も見かけます。県外から来られる方も多いということで、苦情が寄せられているようですが、どのように対応していくお考えでしょうか。

A 県では、休業要請に応じていただいた方に、支援金を作らせていただきました。どういった事業者が対象になるかなどは、現在、コールセンターを開設させていただき、皆様方のご相談に応じております。遠慮なく、ご相談をいただきたいと思います。またご心配いただいております、例えば、パチンコ店につきましては、県内111店舗ございます。すでに8割以上の店舗の皆さんに、休業いただくご協力をいただいておりますが、尚営業なさっている店舗等、この週末にも職員が出向きまして、調査をさせていただき、直接休業依頼をさせていただく予定にしておりますので、是非皆さんご安心をいただきたいと思いますし、どうかパチンコ等のお楽しみも、この期間は我慢していただきますようにお呼びかけ申しあげます。

動画配信についてのお問い合わせ
知事公室 広報課
電話番号:077-528-3046
FAX番号:077-528-4803