文字サイズ

新型コロナウィルス感染症に関する県民の皆さんへのさらなるお願い

4月7日、国から、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県に、「緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)」が出ました。

滋賀県には、出ていません。

今後、状況が悪くならないように、次の2つのことを最優先で取り組みます。

(1)感染を広げないように取り組みます。

(2)重い症状がある人を中心に、医療を提供するための体制を整えます。 

皆さんの命と生活を守るために、感染を広げないよう、次の4つのことに協力してください。 

(1)感染が広がっている地域、特に、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県へは行かないでください。

(2)よく手を洗い、咳エチケットを守り、栄養をとり、よく眠り、ウイルスに負けないようにしましょう。

(3)職場や生活する場で、「密閉」「密集」「密接」の「3密」が重なる環境をつくらないでください。それから、行かないでください。

(4)せきなどの風邪の症状や、37.5℃より高い熱が4日より長く続くとき、とても体がつかれていたり、息がくるしい人は、帰国者・接触者相談センターに電話をしてください。

※日本語がわからない人は「しが外国人相談センター」に連絡してください。

今がいちばん大事な時期です。落ち着いて、行動してください。

みなさん、いっしょにがんばりましょう。

 

令和2年4月7日

 滋賀県知事三日月大造

 

相談窓口

・帰国者・接触者相談センター(月~日曜日24時間)

 TEL 080-2470-8042

・しが外国人相談センター(月~金曜日10時~17時)

 TEL 077-523-5646 E-mail:mimitaro@s-i-a.or.jp 

(ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、インドネシア語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ネパール語、ロシア語、ヒンディー語)

3密ってなに?

「密閉」:風のとおらないところ

「密集」:人がたくさん集まるところ

「密接」:人と近くで話すこと

お問い合わせ
薬務感染症対策課 感染症対策係
電話番号:077-528-3631