文字サイズ

新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について(県内1例目)3/5 19:30本部員会議資料

3月4日、県内の医療機関から管轄の保健所に対して、新型コロナウイルス感染症患者の発生届が提出されました。

当該患者の検体を滋賀県衛生科学センターで検査したところ、本日、新型コロナウイルス陽性の結果が得られました。新型コロナウイルス感染症の患者の発生が滋賀県内で確認されたのは初めてです。

本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的な疫学調査を確実に行ってまいります。

1.基本情報

(1)患者の同居家族構成

患者60代(男性)

患者の家族50代

患者の家族20代(県外で下宿をしており2月20日から帰省中)

(2)住所

滋賀県大津市

 

2.患者の行動・経過等

2月10日(月)出勤

11日(火)、12日(水)自宅

13日(木)、14日(金)出勤

15日(土)、16日(日)県内宿泊旅行

17日(月)出勤

18日(火)自宅

19日(水)、20日(木)出勤

21日(金)自宅

22日(土)自宅

23日(日)自宅(親戚の集まり)

24日(月)冷感と寒気を感じた。

25日(火)昼ごろから38.4℃の発熱、市内医療機関A受診。インフルエンザ陰性。

26日(水)微熱で経過。

27日(木)平熱だったため午前中に電車で出勤。約2時間荷物整理を行っていた。(通勤経路:JR琵琶湖線大津市内の駅~JR京都線大阪市内の駅)夕方から38℃台まで上昇。

28日(金)自宅(朝微熱)

29日(土)37℃~38℃台の波(夜に向けて高くなる)

3月1日(日)~3日(火)37℃~38℃台の波(夜に向けて高くなる)継続。

2日(月)医療機関A再診(X線撮影、インフルエンザ陰性)、点滴投与受けて帰宅。

3日(火)医療機関A再診、点滴投与受けて帰宅。

4日(水)朝、医療機関A再診(X線撮影)。午前、市内医療機関Bを紹介受診(X線、CT検査実施、両側スリガラス陰影あり)肺炎疑い。主治医から接触者外来につなぐよう相談センターに要請あり。午後、接触者外来である医療機関C受診(両側肺炎像あり。治癒過程にあるように見えるが、新型コロナウイルス感染症を否定できる所見無く、鑑別のためのPCR検査必要と判断)医師の総合的判断により、疑似症として発生届が提出される。

5日(木)PCR検査陽性により、新型コロナウイルス感染症確定。現在、医療機関Cに入院中。

 

3.濃厚接触者情報

・患者の家族2名(大津市保健所がPCR検査を実施)

・医療機関Aの医師1名、看護師6名(同上)

・医療機関Bの医師1名(大津市保健所が健康観察を実施)

・医療機関Bの医学生1名(京都市保健所に健康観察を依頼)

 

4.医療機関A、B受診時の状況

・医療機関A受診時は次男運転の自家用車で通院、マスクを着用していた。

・医療機関B受診時は妻が運転の自家用車で通院、マスクを着用していた。

 

5.医療機関Aへの対応

・3月5日10時大津市保健所が消毒を指示

・現在自主的に休診中

お問い合わせ
健康医療福祉部薬務感染症対策課
電話番号:077-528-3632
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:eh00@pref.shiga.lg.jp