文字サイズ

不正大麻・けしの撲滅について

「大麻」や麻薬の原料となる「けし」は、法律で栽培や所持が禁止されています。「けし」は美しい花が咲くため、植えてはいけない「けし」を、違法と知らずに植えられていることがあります。
不正に栽培もしくは自生している大麻やけしを発見した場合は、すぐに県庁薬務感染症対策課、最寄りの保健所または警察署へご連絡ください。
大麻・けしの見分け方(厚生労働省ホームページ)

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課 
電話番号:077-528-3634
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:yakumu@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。