文字サイズ

滋賀県特定優良賃貸住宅

特定優良賃貸住宅とは

主として中堅所得者層の方に良質な賃貸住宅を供給することを目的として、平成5年に制定された特定優良賃貸住宅んの供給に関する法律に基づき、平成18年度までに知事の認定を受けて建設された賃貸住宅です。略して「とくゆうちん(特優賃)」とも呼ばれています。

県等から家賃の一部について補助が受けられる場合がありましたが、管理期間が経過し、現在、補助を受けられる物件はありません。

お問い合わせ

物件に関するお問い合わせ

入居者の条件や入居前後の手続の内容等については、管理会社にお問い合わせください。※現在、家賃補助を受けられる物件はありません。

制度に関するお問い合わせ

制度等についてのお問い合わせは、特優賃が所在している各市にお問い合わせください。(平成24年度に第2次一括法に基づき、市については市へ、権限移譲されました。)

現在、下記のように制度は移行されたため、新規で特定優良賃貸住宅の建設はおこなうことができません。

平成18年度に制定された住生活基本法により、住宅確保要配慮者の居住の安定を図ることが基本理念として位置付けられたことから、特定優良賃貸住宅制度と高齢者向け優良賃貸住宅制度を再編し、平成19年度に地域優良賃貸住宅制度を創設されました。

現在の地域優良賃貸住宅制度に関することは、市については市、町については県までお願いします。

お問い合わせ
土木交通部 住宅課
電話番号:077-528-4235
メールアドレス:house-kikaku@pref.shiga.lg.jp