文字サイズ

生活基盤施設耐震化等事業計画について

1生活基盤施設耐震化等交付金

地方公共団体が行う水道施設及び保健衛生施設等の耐震化の取組や老朽化対策、水道事業の広域化の取組を支援することにより、国民生活の基盤を強化し、もって公衆衛生の向上と生活環境の改善に寄与することを目的として、厚生労働省において平成27年度に創設されました。

2生活基盤施設耐震化等事業計画

滋賀県では、「滋賀県水道生活基盤施設耐震化等事業計画」を作成し、厚生労働省の交付金を活用しながら水道管の耐震化事業や浄水場の整備事業を進めています。

事業計画の作成にあたっては、目標の妥当性、事業計画の効果および効率性、事業計画の実現可能性について検証しているとともに、必要に応じて交付期間の中間年度においても、事業の進捗状況や効果の発現状況等について評価を行い計画の見直し等を図ることとしています。

本県における事業計画書、事前評価書、中間評価書は以下のとおりです。

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部生活衛生課
電話番号:077-528-3640
FAX番号:077-528-4860
メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp

水道係電話番号: 077-528-3645メールアドレス: suido@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。