小・中学生および教職員の皆さまを対象とした砂防出前講座について

土砂災害に強いまちづくりを進めるため、小・中学生を対象に、「砂防出前講座」を実施しています。
この講座を受けて、土砂災害の様子や、土砂災害を防ぐための工事、日頃から注意する点などについて学んでみませんか?

メニュー
屋内コース

・ 土砂災害とは?

・ 土砂災害を防ぐための工事

・ 土砂災害が起きたらどうすればいいの?

などなど、パネルや模型、ビデオを使ってわかりやすく説明します!

屋外コース

・「砂防えんてい」ってどんなもの?

現地に行って職員の説明を聞きながら「砂防えんてい」を見て、砂防施設に対する理解を深めよう!

その他、

・土砂災害について疑問に思うこと、

・自分が体験した土砂災害について思ったこと、

・砂防えん堤などの土砂災害を防止する施設を見学して思ったこと、

・川遊びなど日常の生活を通して、土砂災害の防止について思ったこと、

・テレビで土砂災害のニュースを見て思ったこと、

・おじいさんやおばあさんからから聞いた土砂災害の話のことなど、

何でも発表してください。

みんなで意見を出し合って、いっしょに土砂災害について考えよう!

〈砂防出前講座実施状況〉

平成24年度砂防出前講座実施校

平成23年度砂防出前講座実施校

平成22年度砂防出前講座実施校

平成21年度砂防出前講座実施校

平成20年度砂防出前講座実施校

平成19年度砂防出前講座実施校

平成18年度砂防出前講座実施校

☆土砂災害に関して小学生と学ぶ見学会

平成17年度砂防出前講座実施校

平成16年度砂防出前講座実施校

○教職員のみなさまへ

土砂災害の多発する日本では、子どもの頃からの防災教育が不可欠です。単に防災意識を高めるというだけでなく、災害の危険性を理解する、災害が起きるのを予知する、あるいは避難のためのノウハウを身に付けることで、自らの命を守ることにもつながるからです。

しかし実際には学校教育の現場から「防災教育」が決して十分ではないという声が聞こえてきます。また教員の方々が自主的に防災教育に取り組もうと考えても、適切な教材さえ見つからないというのが現状ではないでしょうか。

そこで砂防課では、小・中学校の先生方にご参加頂き、「土砂災害の知識」「防災教育の必要性」を理解して頂くとともに、どんなレベルで、何を子どもたちに教えたら良いのかを学んで頂くため、先生方を対象とした出前講座も実施しています。教職員の皆さまの参加をお待ちしております。

平成18年度砂防出前講座実施校

戻る
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」