文字サイズ

屋外広告物の規制

禁止広告物

広告物の状態が次に該当する場合は、表示・掲出することを禁止します。

  • 汚れや色あせ、または塗料等のはく離が著しいもの
  • 破損や老朽の度合いが著しいもの
  • 倒壊または落下のおそれがあるもの
  • 信号機または道路標識等に類似しているもの、またはこれらの効用を妨げるようなもの
  • 道路交通の安全を阻害するおそれのあるもの

禁止物件

次の物件には、地域に関係なく原則として広告物を掲出できません。

  • 橋りょう、トンネル、高架構造物、分離帯、街路樹、路傍樹
  • 彫像、記念碑
  • 景観法に基づく景観重要建造物および景観重要樹木
  • 公用・公共用の石垣、擁壁の類
  • 郵便ポスト、電話ボックス、公衆便所
  • 信号機、道路標識、交通安全施設、駒止めの類、里程標の類
  • 消火栓、防火水槽およびその防護さく、駒止めの類、里程標の類
  • 送電用鉄塔、送受信塔、照明塔
  • ガスタンク、水道タンク、その他のタンク類
  • 道路の路面
禁止物件

電柱、街灯柱の類には、はり紙、はり札、立看板もしくは広告旗その他これらに類するものは掲出できません。

電柱

禁止地域

次の地域には、原則として広告物を掲出することはできません。ただし、適用除外規定に該当する場合には設置することができます。

琵琶湖周辺地域

琵琶湖周辺の地域

  • (近江八幡市域) 近江八幡市の沖島町および長命寺町の全部および地先、中之庄町、佐波江町、牧町、北津田町、津田町、白王町、野村町、南津田町、円山町、北之庄町、浅小井町、島町、安土町大中、安土町下豊浦および安土町常楽寺の一部および地先ならびに多賀町の一部の区域。
  • 滋賀県景観計画に定める琵琶湖景観形成特別地区および琵琶湖景観形成地域

都市計画法等に基づき指定された地域

  • 第1種低層住居専用地域および第2種低層住居専用地域
  • 風致地区
  • 景観地区
  • 特別緑地保全地区
  • 伝統的建造物群保存地区
  • 都市の美観風致を維持するための樹木の保存に関する法律(昭和37年法律第 142号) 第2条第1項により指定された保存樹林のある地域

文化財等の周囲の地域

  • 国宝、重要文化財に指定された建造物の周囲から50m以内の地域
  • 史跡、名勝、天然記念物(特別史跡、特別名勝、特別天然記念物を含む)に指定され、または仮指定された地域のうち知事が特に指定する地域(安土城跡)
  • 市民農園(市民農園整備促進法第2条第2項に定める市民農園)
  • 古墳、墓地、都市公園等

鉄道、軌道、索道、道路およびこれらの周辺地域のうち知事が指定する区域

  • 中央自動車道西宮線(名神高速道路)の全線

許可地域

次の地域に広告物を掲出しようとする場合には、原則として許可が必要です。ただし、こちらの適用除外規定に該当する場合には許可なく設置することができます。 なお、許可地域が禁止地域と重複する場合は、禁止地域の指定が優先します。

  • 都市計画法により指定された都市計画区域
  • 国宝、重要文化財、重要有形民俗文化財に指定された建造物の周辺から 100メートル 以内の地域、史跡、名勝、天然記念物(特別史跡、特別名勝、特別天然記念物を含む)に 指定されまたは仮指定された地域
  • 県指定有形文化財、県指定有形民俗文化財に指定された建造物の周囲から 100メート ル以内の地域、県指定史跡、県指定名勝、県指定天然記念物に指定された地域
  • 風致保安林に指定された地域
  • 滋賀県景観計画に定める国道307号沿道景観形成地区および県道大津能登川長浜線沿道景観形成地区
  • 鉄道、軌道、索道、知事が指定する道路ならびにこれらに接続する地域のうち知事が指定する区域

お問い合わせ

土木交通部 都市計画課 (景観係)
電話番号:077-528-4184
FAX番号:077-528-4906