文字サイズ

街路事業について

1街路とは

街路とは、一般的に都市の中の道路のこと指します。その機能は、人や物が動くときの通路としてだけではなく、沿道の利用促進および市街化の誘導、住環境の保全機能、災害時の避難路や災害拡大を遮断する防災機能、路面電車など他の交通機関や電気、上下水道その他都市に欠かせない各種施設の空間機能など様々です。また、街路は自動車専用道路、幹線道路、区画街路、特殊街路に区分されており、これらがうまく結び合って都市の成長や機能の向上に役立っているのです。
現在、本県では大津市をはじめ18市町において370路線、延長約1,019kmが計画決定されています。

2街路事業と道路事業の区分について

道路整備には、街路事業と道路事業とがあります。基本的に、街路事業とは都市部における都市計画道路の整備を都市計画事業認可をとって実施するもので、それ以外を道路事業としています。(都市部以外の道路でも、街路事業となる場合があります。)

主要幹線街路(大津湖南幹線)

主要幹線街路(大津湖南幹線)

特殊街路(浜大津湖岸線:スカイクロス)

特殊街路(浜大津湖岸線:スカイクロス)

3滋賀県街路事業箇所

お知らせ

お問い合わせ

滋賀県土木交通部都市計画課 
電話番号:077-528-4183
FAX番号:077-528-4906
メールアドレス:ha06@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。