文字サイズ

交通環境学習(モビリティ・マネジメント)

滋賀県では、移動手段における自動車の分担率が高いことが原因の交通問題と、公共交通の衰退、人口減少社会により、将来地域社会を支える交通の維持が困難になるという課題があるため、マイカー中心から公共交通中心へと県民の意識とライフスタイルの転換を図る「エコ交通」を推進しています。

この取組の一環として、幼少期から公共交通に対する意識と親しみを持ち、公共交通を利用するきっかけをつくるため、平成28年度より小学生を対象とし、市町自治体や交通事業者との協働により、より地域に密着した内容でのモビリティ・マネジメント教育を実施していきます。

平成29年度からは、幼児期よりバスに親しみを持ってもらうために、幼稚園や保育園でも小学校同様にバスの実車を持ち込んだモビリティ・マネジメント教育を実施しています。

目的

低学年

  • 自動車の保有率が高い滋賀県で、自動車以外の乗り物(鉄道・バス)について学習する
  • 自動車と公共交通(鉄道・バス)での移動の違いについて学習し、移動手段で公共交通を選択するきっかけをつくる
  • バスの乗り方や乗車マナーを学習する

高学年

  • 環境問題と自動車の関係について学習する
  • 自動車と公共交通での移動の違いを、環境問題の観点から考える
  • 地域社会における公共交通の役割を学習する
  • 自動車と公共交通を上手に使い分ける生活を学ぶ
  • バスの路線図や時刻表の見方とバスの乗り方や乗車マナーを学習する

幼児(幼稚園・保育園)

  • 自動車以外の乗り物(鉄道・バス)について学習する
  • バスの乗り方について学習する
  • バスの実車に触れることにより、興味を持ち親しみを感じてもらう

実施例

令和元年度

  1. 大津市立上田上小学校(1年生、2年生、5年生)
  2. 大津市立瀬田南小学校(2年生)
  3. 大津市立瀬田北小学校(2年生)
  4. 彦根市立城東小学校(2年生)
  5. 彦根市立佐和山小学校(2年生)
  6. 彦根市立旭森小学校(2年生)
  7. 彦根市立高宮小学校(2年生)
  8. 近江八幡市立岡山小学校(2年生)
  9. 草津市立笠縫小学校(2年生)
  10. 草津市立老上西小学校(2年生)
  11. 甲賀市立綾野小学校(2年生)
  12. 甲賀市立大野小学校(2年生)
  13. 湖南市立三雲小学校(2年生)
  14. 湖南市立菩提寺小学校(3年生)
  15. 東近江市立箕作小学校(2年生)
  16. 東近江市立八日市西小学校(2年生)
  17. 東近江市立布引小学校(2年生)
  18. 東近江市立市原小学校(2年生)
  19. 東近江市立五個荘小学校(2年生)
  20. 東近江市立愛東南小学校(2年生)
  21. 東近江市立能登川北小学校(2年生)
  22. 竜王町立竜王小学校(2年生)
  23. 竜王町立竜王西小学校(2年生)
  24. 甲良町立甲良東小学校(2年生)

平成30年度

  1. 大津市立上田上小学校(2年生)
  2. 大津市立瀬田北小学校(2年生)
  3. 大津市立仰木の里東小学校(2年生)
  4. 彦根市立城東小学校(2年生)
  5. 彦根市立旭森小学校(2年生)
  6. 草津市立老上西小学校(2年生)
  7. 草津市立志津南小学校(2年生、5年生)
  8. 守山市立守山小学校(2年生)
  9. 甲賀市立大野小学校(2年生、6年生)
  10. 甲賀市立土山小学校(2年生、3年生、4年生)
  11. 東近江市立御園小学校(2年生)
  12. 東近江市立八日市西小学校(2年生)
  13. 東近江市立布引小学校(2年生)
  14. 東近江市立市原小学校(2年生)
  15. 東近江市立五個荘小学校(2年生)
  16. 東近江市立能登川北小学校(2年生)
  17. 竜王町立竜王西小学校(2年生)
  18. 甲良町立甲良東小学校(2年生)

平成29年度

平成29年度からは、幼稚園・保育園でも実施しております。

  1. 東近江市立玉緒幼稚園
  2. 東近江市立市原小学校(6年生)
  3. 東近江市立もみじ保育園
  4. 草津市立草津小学校(2年生)
  5. 甲賀市立土山小学校(2年生)
  6. 彦根市立城東小学校(2年生)
  7. 東近江市立御園小学校(2年生)
  8. 東近江市立愛東あいあい幼稚園
  9. 甲賀市立大野小学校(2年生)
  10. 東近江市立布引小学校(2年生)
  11. 湖南市 しおん園
  12. 草津市立志津南小学校(2年生)
  13. 大津市立瀬田北小学校(2年生)
  14. 滋賀県立八日市養護学校(高等部)

平成28年度

実施のススメ

交通環境学習は、ただ「バスが来た!」「バスに乗った!」というだけでなく、バスに触れて興味を持つことで、公共交通に関する様々な問題を解決するきっかけにする、という明確な目的があります。

その様々な問題は地域によって異なるため、この事業は滋賀県だけでなく各市町、交通事業者、バス協会などと協働して実施していきます。

興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

資料

お問い合わせ

滋賀県土木交通部交通戦略課 
電話番号:077-528-3684
FAX番号:077-528-4837
メールアドレス:hc00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。