文字サイズ

琵琶湖環状線小学生体験学習プログラム支援事業

目的

琵琶湖環状線を利用することにより、県内小学生に、琵琶湖を中心とした本県の地理、歴史、自然等についての学習を深めさせるとともに、集団行動や公共マナー等の社会性を身に付けさせる。また、鉄道に親しむ機会を与えることにより、鉄道利用の促進に資することを目的とする。

概要

琵琶湖環状線を利用した小学生の体験学習に対して、鉄道運賃等の一部補助を行う

琵琶湖環状線体験学習のイメージ画像

対象者

県内小学校(ただし、湖北・湖西地域の小学校は別制度により事業が実施されているため除く)、および京都府、大阪府内の小学校

対象事業

  • 琵琶湖一周体験学習(条件:米原駅〜近江塩津駅〜近江高島駅間もしくは米原駅〜柏原駅間で1度は下車すること。)
  • 湖北・湖西地域の小学校との交流
  • 湖北・湖西地域の自然、歴史、 伝統などの体験や見学等

対象経費および補助率

滋賀県鉄道運賃の2分の1(ただし補助額の上限1人500円)

交付要綱

申請様式

  • 実施日の7日前までにFAX
  • 予約後に事業実施の中止をする場合等
  • 事業実施後1か月以内に提出

※平成30年度より様式等を変更し、手続きを簡素化しました。

その他

乗換え時刻表

その他情報

1.鉄道パンフレットをお渡しします!琵琶湖環状線小学生体験学習プログラム支援事業補助制度を活用される小学校には、事前学習に活用いただける次のしおりを配布します。

  • (JR西日本提供)

2.知事(会長)が一周を認定します!「琵琶湖環状線小学生体験学習プログラム支援事業」に参加された小学校のうち、琵琶湖一周をされた小学生に、琵琶湖一周認定証を発行します。

申し込み

随時受け付けております。
申し込み受付窓口琵琶湖環状線利用促進協議会事務局(滋賀県土木交通部交通戦略課)

TEL 077−528−3684

FAX 077−528−4837

子どもたちにエコ交通(電車&バス)を体験いただく良い機会です。事業の内容は、お気軽にお問い合わせください。
(※長浜市・米原市・高島市の小学校は、類似の制度がありますので、所管市町の交通政策担当課にお問い合わせください。)

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。