淀川水系信楽・大津圏域河川整備計画

信楽・大津圏域は、滋賀県の南端部に位置し、大津市の瀬田川以東、甲賀市の旧信楽町に属する全ての一級河川(琵琶湖を含む)およびその流域を対象とします。その圏域面積は約275平方キロメートルとなります。

信楽・大津圏域には一級河川が全部で45河川あり、琵琶湖から流れ出る瀬田川に直接流入する大戸川や高橋川などがあります。

淀川水系信楽・大津圏域河川整備計画は、原案の縦覧、学識者の意見聴取(淡海の川づくり検討委員会)を経て、国土交通大臣への認可申請し、平成25年3月13日に認可を受けました。

信楽大津圏域図
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」