文字サイズ

流域治水検討委員会(行政部会)

設置趣旨

潜在的な水害の危険性を共有し行政間での連携した実効性ある対策等を検討するため、国、県および市町の関係者からなる滋賀県流域治水検討委員会(行政部会)を設置する。

行政部会の検討内容

行政部会は、行政間の連携が必要な次に掲げる事項を検討・協議する。
 

  1. 流域治水検討委員会(行政部会)
  2. 水害に対する地域防災力の向上、情報連絡体制、防災教育の充実等「水害に備える防災体制」に関すること
  3. その他流域治水対策に関すること

開催状況

  • 第1回委員会(平成19年8月22日開催)のページはこちらをご覧ください。
  • 第2回委員会(平成20年11月27日開催)のページはこちらをご覧ください。
  • 第3回委員会(平成22年8月24日開催)のページはこちらをご覧ください。
  • 第4回委員会(平成23年2月3日開催)のページはこちらをご覧ください。
  • 第5回委員会(平成23年5月10日開催)のページはこちらをご覧ください。

「滋賀県流域治水検討委員会(行政部会)共同意見書」に対する回答について

平成20年12月15日付けで、滋賀県流域治水検討委員会(行政部会)委員 新田敬師 大津市技術統括監ほか4名から提出された標記共同意見書に対して、平成20年12月17日に別紙のとおり回答しました。

別紙

  • 共同意見に対する回答(20年12月17日)
  • 別添文書1「滋賀県中長期整備実施河川の検討結果」
  • 別添文書2「滋賀県中長期整備実施河川の検討『河川の選定結果』」

参考

  • 「滋賀県流域治水検討委員会(行政部会)共同意見書」(20年12月15日)

お問い合わせ

滋賀県土木交通部流域政策局流域治水政策室
電話番号:077-528-4291
FAX番号:077-528-4904
メールアドレス:ryuiki@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。