文字サイズ

滋賀県若手技術者・女性技術者土木交通部長表彰について NEW

1.表彰制度の目的

本制度は、若手技術者・女性技術者の技術力の向上に対する意欲を高め、将来の建設産業を担う技術者を育てるとともに、女性の建設産業への入職促進に資することを目的とする。

2.表彰制度の概要

  • 表彰の対象

滋賀県等が発注した建設工事において、その担当した建設工事が優良である実績を有し、他の模範である者のうち、その功績が特に顕著な者。

  • 表彰の主な資格基準
  1. 滋賀県等が発注する建設工事に監理技術者または主任技術者として従事した者(工事期間中に交代があった場合は、従事期間が最も長かった者に限る。)。なお、建設業法第26条第3項ただし書の規定を受ける監理技術者の職務を補佐する者は含めない
  2. 基準日(表彰年度の4月1日)における年齢が40歳以下の者。ただし、女性技術者においては、年齢制限は設けない
  3. 監理技術者または主任技術者として従事した建設工事において、無事故期間が3年以上ある者

次に掲げる建設工事に従事した者を、この表彰の対象とする。

  1. 表彰年度の前年度(4月1日から3月31日)に完成した建設工事
  2. 当初請負金額が250万円以上である建設工事
  3. 工事成績評定点が80点以上である建設工事(工事成績評定点の項目のうち、「法令遵守等」の項目で減点がある建設工事を除く)
  • 表彰の対象者の推薦

滋賀県等が発注した建設工事の受注者であり、要領の基準に該当すると認められる場合に、滋賀県土木交通部長に推薦書を提出することができます。(なお、個人事業主などで、受注者と表彰対象者が同一である場合も同じとします。)なお、被表彰者については、推薦書類を基に審査委員会による審査・選定を経て決定します。

  • 被表彰者の評価

被表彰者は、総合評価方式により発注する一部の工事において評価する。

※表彰基準の詳細については、要領をご覧ください

3.令和3年度の推薦募集について

  • 募集期間

令和3年6月1日(火曜日)~令和3年6月30日(水曜日)(必着)

  • 提出書類
  1. 滋賀県若手技術者・女性技術者土木交通部長表彰推薦書(様式1号)(添付書類:工事成績評定表、項目別評定点)
  2. 刑罰等確認書(様式2号)
  3. 無事故証明書(様式3号)
  • 提出先

滋賀県土木交通部技術管理課企画振興係(〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1番1号)

Mail:dbshinkou@pref.shiga.lg.jp

  • 提出方法

持参、郵送または電子メールによる。ただし郵送の場合は期間内に必着のこと。

(各項目の詳細については、要領・要綱をご確認下さい。)

表彰予定時期

令和3年10月中旬~11月上旬。

決定した被表彰者に対して、その旨の通知と共に、表彰日時等を連絡します。

各項目の詳細については、要領・要綱をご覧ください。

4.要領・要項・推薦書等

令和3年度改正箇所

  • 対象年齢を40歳以下に拡大します
  • 被表彰者は、総合評価方式により発注する一部の工事において評価します
  • 様式1号~様式3号の推薦者の押印を廃止します

5.ご質問への回答

令和3年度にいただいたご質問に対する回答を掲載します。

詳細はこちらをご覧ください↓

6.被表彰者および所属する建設業者名

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

お問い合わせ
土木交通部 技術管理課
電話番号:077-528-4340
FAX番号:077-524-0943
メールアドレス:dbshinkou@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。