文字サイズ

「ホールの子」事業(びわ湖ホール舞台芸術体験事業)

 国立や私立を含む滋賀県内全ての小学校および特別支援学校等の子どもたちを対象に、舞台芸術に直接触れる機会を提供することにより、舞台芸術への関心を高め、豊かな心や感受性をはぐくむことを目指して、びわ湖ホール声楽アンサンブルとオーケストラによる音楽公演を平成23年度から開催しています。

主な公演概要

○ 対象
滋賀県内の国・公・私立小学校、特別支援学校(小学部、中学部、高等部)、各種学校(一般教養)、教育支援センター

○ 日程
毎年5~6月頃の平日6日間12公演
(1日に午前・午後の2公演実施します。)

○ 会場
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール(大津市打出浜15番1号)
※公式HPはこちら

○ 出演者等 
オーケストラ:京都市交響楽団(※公式HPはこちら
司会・独唱・合唱:びわ湖ホール声楽アンサンブル(ソロ登録メンバー含む)(※公式HPはこちら
構成・脚本:中村敬一

○ 費用
鑑賞料は無料です。

学校とびわ湖ホール間の移動に係る経費については、滋賀県が補助しています。

○ 主催
滋賀県、公益財団法人びわ湖芸術文化財団

○ 共催 
滋賀県教育委員会

令和4年度公演概要

過去の公演概要

参加までの流れ ※参加は学校単位となります

1 参加意向調査(7~8月頃)
 次年度の「ホールの子」参加について、予算見積額の把握のため、意向調査(アンケート)を行います。

2 参加校募集(1~2月頃)
 次年度の「ホールの子」参加の正式募集を行います。

3 参加校決定(3月頃)
 参加を希望される学校の日程等の調整を行い、参加校を決定します。

4 学校向け説明会(4月頃)
 参加校向けにびわ湖ホール大ホールで現地説明会を行います。

5 「ホールの子」参加(5~6月頃)

「ホールの子」当日の様子

1 びわ湖ホール到着!にゃんばら先生(びわ湖ホールシアターメイツ特別顧問)がお出迎え♪
2 いよいよ大ホールに入場!ドキドキ
3 広いホールだね!初めて来たよ
4 公演スタート♪大迫力の演奏にびっくり!
5 オーケストラのまとめ役・指揮者って色んな動きをするんだね!
6 オペラ歌手の方の歌唱力、演技力に圧倒されたよ!
7 びわ湖ホール声楽アンサンブルの皆さんはマイクが無いのに大きな声が響きわたっているよ♪
8 拍手でアンコール♪また来たいな~

びわ湖ホール舞台芸術体験促進補助金(「ホールの子」事業補助金)について

「ホールの子」を鑑賞するために、学校とびわ湖ホール間の交通手段としてバスを借上げた場合および公共交通機関を利用した場合に、必要となる経費に対し、補助金を交付しています。
 

お問い合わせ
文化スポーツ部 文化芸術振興課
電話番号:077-528-3344
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:sc0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。