文字サイズ

協働の森づくり応援サイト「森づくりネット・しが」

一般社団法人安曇川流域・森と家づくりの会

一般社団法人安曇川流域・森と家づくりの会
代表者名 宮村太
事務局 滋賀県大津市本堅田6丁目8-18
電話 077-574-3225
FAX番号 077-573-7900
担当者名 宮村太
E-mail info@mori-ie.com
主な活動地 大津市、高島市、草津市
ホームページアドレス http://www.mori-ie.com/
活動内容 (森)森林整備活動(資)森林資源の利用(木工や燃料、家づくりなど)(子)子ども向け(学)環境学習・自然観察
参加難易度 小学生以下の子ども連れOK(初)初心者OK
団体の受入れ可否 団体の受入れ可能(20人まで)
活動時期 通年
構成人数 12名
設立年月日 2004年9月頃
活動内容等 「地元の木を使って家づくりをしたい」という一人の施主の想いに共感した林業家、製材所、設計士、工務店の出会いがきっかけで、平成2004年9月に「安曇川流域・森と家づくりの会」を結成いたしました。以後、川上から川下までの多様な主体の連携のもと、安曇川流域の豊かな森づくりと、森とつながる木の家づくりに取り組み、これらを通じて、豊かな生活空間の実現、自然環境保全、持続可能な産業振興による地域の活性化をめざし、活動を展開しています。
これまで、山でのワークショップだけでも7回の開催、延べ300名を超える方を山へ案内しました。街では、大工さんの手仕事見学会や完成見学会、それらを1日で見学するバスツアーなど多数開催しています。月1回の定例会議で運営を行い、自己研鑽のための研修や合宿なども定期的に開催しています。また、ワークショップや見学会の参加者から、実際の家づくりにつながっている例があり、大黒柱の伐採に施主が立ち会うなど、顔の見える関係での木材流通を実践しています。
2010年3月には、大津市伊香立下在地町にモデルハウス「もりいえ」が完成し、5月より運用を開始。また、一般社団法人へと組織を発展させ、木材流通の中間支援組織としての機能をもつ会社を設立しました。

(E-mail)info@mori-ie.com
ホームページアドレス:http://www.mori-ie.com/

樹齢100年を超える杉を伐採。切り株から年輪を数える参加者たち

県産の木を使って建てたモデルハウス「もりいえ」

お問い合わせ

琵琶湖環境部 森林政策課
電話番号:077-528-3918
FAX番号:077-528-4886
メールアドレス:dj00@pref.shiga.lg.jp