平成31年度当初予算案の概要

予算案の規模

一般会計・・・5,415億円(対前年度当初予算比:+46億円、+0.8%)

特別会計・・・2,680億円(対前年度当初予算比:▲78億円、▲2.8%)

企業会計・・・ 1,062億円(対前年度当初予算比: +335億円、+46.2%)

※琵琶湖総合開発資金管理事業特別会計を廃止しています。

※流域下水道事業特別会計を廃止し、企業会計として琵琶湖流域下水道事業会計を新設しています。

※企業会計は収益的支出および資本的支出の合計を示しています。


平成31年度当初予算案については、滋賀県議会定例会平成31年2月定例会議で審議いただくこととなります。

公表資料一覧

(資料6)主な事業概要および(資料6-1)事業別予定箇所一覧表

「主な事業概要」の記号について

  1. 「当初予算額」欄について
    「国」…国庫支出金、「分」…分担金及び負担金、「使」…使用料及び手数料、「財」…財産収入、「寄」…寄附金、「繰」…繰入金 、「越」…繰越金、「諸」…諸収入、「起」…県債、「一」…一般財源
  2. 「説明」欄について
    「総」…総合戦略・未来枠による事業、「協」…協働枠による事業、「長」…長寿命化等推進特別枠による事業、「働」…働き方改革の実現に向けた事業、「新」…新規項目 
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」