文字サイズ

「滋賀県高校生俳句コンクール」表彰作品の決定について

 滋賀県では、「近江文化発見・発信事業」の一環として、子ども・若者が文芸活動を通じて、滋賀の歴史、風土、文化および自然等の魅力を発見し、発信することを目的に「滋賀県高校生俳句コンクール」を実施しています。
 令和4年8月10日(水)~10月7日(金)にかけて作品の募集を行い、506名から1177句の応募がありました。

 このたび、厳正なる審査の結果、表彰作品が決定しましたのでお知らせいたします。

 

表彰作品について

・ 滋賀県知事賞 1句
「前髪で光る涙を隠す春」
加古 実愛(かこ みちか) MIHO美学院中等教育学校5年
【滋賀県知事からのコメント】
春、なぜ?だれのために?涙が流れましたか?隠す理由は?
あふれ出る想い・・・すべてが青春ですね!うらやましい!なつかしい!


・ 特選 9句
・ 入選 15句

※ 特選、入選作品については、別紙を御参照ください。

表彰式について

日時:令和4年11月20日(日) 14時
会場:義仲寺無名庵(大津市馬場一丁目5番12号)
その他:
 ・ 表彰式へは、特選以上の受賞者が出席します。
 ・ 表彰式の出席は、関係者のみとさせていただきます。一般の方は入れませんので予め御了承ください。

 

参考(「滋賀県高校生俳句コンクール」について)

「滋賀県高校生俳句コンクール」について詳しくは「今の気持ちを詠もう!滋賀県高校生俳句コンクールの実施について」のページをご覧ください。

お問い合わせ
文化スポーツ部 文化芸術振興課
電話番号:077-528-3344
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:sc0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。