文字サイズ

令和元年度の消費生活相談の状況

令和元年度に県内の消費生活相談窓口に寄せられた消費生活相談の状況がまとまりました。

相談の特徴は次のとおりです。

高齢者の相談は引き続き高水準で推移
若者の消費生活トラブルが増加
定期購入に関する相談が急増、過去最多
〇「モノなしマルチ商法」に関する相談が増加
〇新型コロナウイルスの影響による消費者トラブルの増加

お問い合わせ
滋賀県庁 消費生活センター
電話番号:0749-27-2234
FAX番号:0749-23-9030
メールアドレス:cd30@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。