文字サイズ

「遊べる・学べる淡海子ども食堂」などに支援物資を届けます!

新型コロナウイルス感染症感染拡大の中、これまでも活動されている子ども食堂やこれから活動される子ども食堂など子どもの居場所づくりに取り組まれている方々へ、株式会社 叶 匠寿庵様から頂いた和菓子および滋賀県の「マスク配布プロジェクト」で製作した高島ちぢみ製マスクを、滋賀県知事のメッセージを添えて届けることが決まりましたのでお知らせします。

 

1.支援物資の内容

(1)株式会社 叶 匠寿庵様より、和菓子「標野(しめの)」 1,000個

株式会社 叶 匠寿庵様から、自社で育てられた梅を用いた和菓子「標野(しめの)」について、県における生活支援等での活用を目的に、1,000個ご提供をいただきました。

 

このたびの同社からのお菓子のご提供には、梅にまつわる言い伝えや花ことば「梅は万病に効く」「梅はその日の難逃れ」「不屈の精神・忍耐」といった思いが込められているものです。

 

(2)滋賀県より、高島ちぢみ製マスク 2,400枚

「マスク配布プロジェクト」にて製作したマスクの一部を子どもの居場所づくりの支援に活用いたします。

マスクの製作には、赤十字奉仕団滋賀県支部委員会様の御協力を賜りました。

2.支援物資の活用方法

社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会を通じ、県内の子ども食堂をはじめとする子どもの居場所づくりに取り組まれている方々の支援に活用いたします。

お問い合わせ
健康医療福祉部 子ども・青少年局 子ども未来戦略室総務・青少年係
電話番号:077-528-3550
FAX番号:077-528-4854
メールアドレス:em00@pref.shiga.lg.jp