文字サイズ

新型コロナウイルスに感染した患者の発生について(県内5例目)第1報

3月22日、県内の医療機関から管轄の保健所に対して、新型コロナウイルス感染症の発生届が提出されました。

当該患者の検体を滋賀県衛生科学センターで検査したところ、本日、新型コロナウイルス陽性の結果が得られました。新型コロナウイルス感染症の患者の発生が滋賀県内で確認されたのは5例目です。

本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的な疫学調査を確実に行ってまいります。

概要

(1)年代:20代

(2)性別:男性

(3)居住地:滋賀県大津市

(4)症状、経過

3月21日(土) 15:00頃
ヨーロッパから帰国(羽田空港着)家族が車で空港まで迎えにいった。

3月22日(日) 1:00頃
自宅到着したが、39℃の発熱・咳・関節痛があり、自宅に戻らず、別宅で家族と過ごす。
大津市帰国者・接触者相談センターへ相談。帰国者・接触者外来に紹介。疑似症患者の届出。

3月23日(月)
PCR検査陽性により、新型コロナウイルス感染症確定。
現在、発熱、頭痛、関節痛あり、感染症指定医療機関に入院中。

(5)行動歴:(ヨーロッパ滞在中行動歴)

3月8日(日)~3月20日(金) 独り暮らし。もっぱら自宅で過ごす。
3月12日 友人4人とレストランで食事。
3月17日 友人6人と集まる
3月20日 ヨーロッパ出国

(6)濃厚接触者情報

・患者の家族(2名)
・その他の濃厚接触者については調査継続中

-報道機関の皆様へ-

県では、感染症法第16条第1項の規定に基づき、感染症の予防のための情報の公開を行いますが、同第2項の規定により個人情報の保護に留意する必要があります。報道機関各位におかれては、報道にあたり、プライバシー保護にご配慮ください。

今後とも、迅速で正確な情報提供に努めますので、県民の皆様への正確な情報提供に御協力をお願いします。

お問い合わせ
健康医療福祉部薬務感染症対策課
電話番号:077-528-3632
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:eh00@pref.shiga.lg.jp