文字サイズ

「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり実践県民会議総会の開催について

令和元年中における滋賀県の刑法犯認知件数は6,771件(暫定値)となり、犯罪抑止目標として掲げていた「アンダー7,000件」を達成しましたが、サブ目標の住宅侵入盗被害100件以下、特殊詐欺被害100件以下については、いずれも未達成となりました。
犯罪のない安全・安心な滋賀の実現に向けて、今後も引き続き県、市町、県民等および事業者が一体となった県民総ぐるみ運動の取組が必要であることから、関係機関・団体相互の連携を強化し、地域安全の取組をより一層実践するため、下記のとおり実践県民会議総会を開催します。

1日時

令和2年1月31日(金曜日)14時00分から16時00分まで

2場所

滋賀県庁

新館7階大会議室

3 主な内容

第1部
・令和元年の犯罪概況、取組結果
・令和2年の犯罪抑止目標と取組内容

第2部:講演
演題「地域防犯について」
講師:滋賀県防犯設備士協会 山藤三幸氏

4 参加者

会長(知事)のほか県、市町、県民、事業者からなる実践県民会議構成団体等

参考

「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり実践県民会議は、県民が総ぐるみで犯罪の抑止に取り組むために「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり条例に基づき設立された組織で、行政・警察・学校関係団体・福祉関係団体・経済団体・民間企業など、県内92の団体で構成されています。

お問い合わせ

滋賀県総合企画部県民活動生活課
電話番号:077-528-3417
FAX番号:077-528-4840
メールアドレス:cd00@pref.shiga.lg.jp