文字サイズ

滋賀県のけんみん自転車保険加入状況および 「自転車損害賠償保険等加入促進」ポスター掲示について

平成28年2月26日施行の「滋賀県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」第14条に規定されています「自転車損害賠償保険等への加入義務」が平成28年10月1日より施行されました。

これを機に、滋賀県交通安全協会の協力を得て、「滋賀のけんみん自転車保険」制度を創設し、6月から募集を開始し、8月から運用が開始されています。

11月30日現在の当保険の加入数は8,627件です。

今年度の加入目標数が5,000件でしたが、目標を大幅に超える加入数になりました。

今後も、より一層の自転車の安全利用に関する啓発に、また、自転車損害賠償保険の加入促進に努めます。


また、この度、「自転車損害賠償保険等加入促進」の取り組みの一つとして、滋賀プラス・サイクル推進協議会と共同で作成した「自転車損害賠償保険等加入促進」ポスターをJR7駅、近江鉄道バス・湖国バス、帝産バスなどに掲示しています。

デザインは滋賀県出身の姉妹が自転車旅行するマンガ「びわっこ自転車旅行記」の作者である、プロ漫画家大塚志郎さんにお願いしました。

  1. 掲示先 JR7駅、近江鉄道バス・湖国バス全線、帝産バス全線
  2. 掲示時期平成28年11月より(一部平成28年10月より
  3. 滋賀県プラス・サイクル推進協議会について
    滋賀県プラス・サイクル推進協議会は、県内の自転車に関する団体等の参画のもと自転車の安全と利用を促進するための協議会です。
  4. 掲示詳細
    JR7駅
(表)
掲示する駅 大津・草津・南草津・近江八幡・彦根・米原・大津京
掲示期間 大津駅 平成28年10月1日から
草津駅 平成28年11月21日から12月18日
南草津駅 平成28年12月12日から12月25日平成29年 1月 9日から 1月 22日
近江八幡駅 平成28年12月12日から12月25日平成29年 1月 9日から 1月 22日
彦根駅 平成28年12月 5日から12月25日平成29年 1月23日から 1月 29日
米原駅 平成28年12月5日から12月25日平成29年 1月23日から 1月 29日
大津京駅 平成28年11月21日から12月18日

近江バス・湖国バス

(表)
掲示するバス 近江バス・湖国バスの路線バス
運行エリア 大津・野洲(あやめ)・八日市・彦根・長浜
掲示バス台数 195台
掲示期間 1か月(平成28年11月15日~平成28年12月14日)

 帝産バス 

(表)
掲示するバス 帝産湖南バス(株)路線バス
運行エリア 石山・信楽・瀬田・南草津・草津・栗東・手原
掲示バス台数 100台
掲示の期間 1か月(平成28年11月21日~平成28年12月20日)
281201

お問い合わせ

滋賀県土木交通部交通戦略課交通安全対策室
電話番号:077-528-3682
FAX番号:077-528-4837
メールアドレス:hc0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。