文字サイズ

新しい琵琶湖文化館にメッセージを届けよう!

滋賀県立安土城考古博物館で開催する琵琶湖文化館地域連携企画展にて、投票「あなたが思う“新しい文化館でも見たい作品”はどれですか?」および意見募集「新しい文化館での“展覧会へのご意見”をお知らせください!」に関するメッセージを募集します。

背景

琵琶湖文化館は昭和36年(1961年)に開館してから60年以上にわたり、近江の優れた仏教美術を中心とする文化財を収蔵し、展示・公開してきました。平成20年度より休館していますが、県内の文化財調査や資料の貸出、文化財講座の開催といった博物館業務は継続的に行い、特に収蔵品を県内各地で公開する「地域連携企画展」を開催しています。
また滋賀県では、「(仮称)新・琵琶湖文化館基本計画」を令和3年3月に策定し、大津市浜大津において、令和9年度(2027年度)に新しい文化館の開館を目指しています。

このたび安土城考古博物館で開催する地域連携企画展では、基本計画を紹介するほか、上記の二つの投票・意見募集を行います。
一つ目は「新しい文化館でも見たい作品」についての来館者による投票です。文化館の収蔵品から1点選び、その理由もご記入いただき、会場内に設置した掲示板へ掲示して投票を受け付けます。普段の展覧会とは少し違った作品鑑賞法を提供する試みです。
二つ目は、よりコアなファン層に向け、新しい文化館での「展覧会へのご意見」を募集するものです。令和4年8月に開催した「(仮称)新・琵琶湖文化館に関する県民フォーラム」では、開館後の展覧会活動について具体的な想定に基づく討論を行いましたが、この結果をさらに周知し、あわせてよりたくさんのご意見をいただくことを企図しています。
この二つの投票・意見募集を通じて、新しい文化館への期待感が高まり機運醸成につながることを願っています。

 

内容

【募集期間】

令和5年2月4日(土)~4月2日(日)

【募集内容】

  • 投票「あなたが思う“新しい琵琶湖文化館でも見たい作品”はどれですか?

・展示されている作品から「新しい琵琶湖文化館でも見たい」作品を1点選んでください。
・作品名、選んだ理由、ペンネームを、投票用紙に記載してください。
・展示されている作品以外でもOKです。琵琶湖文化館の過去の図録をご参照ください。

  •  募集「新しい琵琶湖文化館での“展覧会へのご意見”をお知らせください!

・新しい琵琶湖文化館の展覧会について、ご意見をご記入ください。
・展示されている収蔵品を鑑賞し、またパネル掲示の「(仮称)新・琵琶湖文化館基本計画」、「(仮称)新・琵琶湖文化館に関する県民フォーラム」も参照していただけると幸いです。

【応募方法】

・滋賀県立安土城考古博物館企画展示室の特設ブース内にてご記入ください(入館料が必要です)。
・ご記入いただいた応募用紙は、掲示板へ差し込みして掲示をお願いします。

関連イベント

座談会「新しい文化館と収蔵品を語る」

3月20日は琵琶湖文化館の開館記念日(62周年)。
その前日に、作品投票の結果と展覧会へのご意見を提示しながら、収蔵品の魅力や新しい琵琶湖文化館への期待を語り合います。

【日時】令和5年3月19日(日)13:30~15:00
【登壇者】和澄浩介(琵琶湖文化館主任学芸員)、田澤梓(琵琶湖文化館学芸員)、福西貴彦(滋賀県文化財保護課主査)、岩崎里水(安土城考古博物館学芸員)
【会場】滋賀県立安土城考古博物館2階セミナールーム
【定員】70名
【申込方法】往復はがきにて下記へお申し込みください(受付先着順)。参加無料。

滋賀県立安土城考古博物館
〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678

※申込方法の詳細は、安土城考古博物館HPをご確認ください。

展覧会のご案内

滋賀県立琵琶湖文化館地域連携企画展・滋賀県立安土城考古博物館第67回企画展

「琵琶湖文化館収蔵品にみる四季」

本展覧会は、滋賀県立安土城考古博物館を会場とする4回目の地域連携企画展です。このたびは琵琶湖文化館収蔵品のなかから、近世絵画を中心にとりあげ、「作品に表現された季節の美しさ」に焦点を当ててご紹介します。本展覧会を通じて、作品に表現された日本と近江の豊かな四季を感じていただき、琵琶湖文化館収蔵品の魅力を再発見していただければ幸いです。

【会期】 令和5年2月4日(土)~4月2日(日)、休館日:月曜日

【会場】 滋賀県立安土城考古博物館 企画展示室
〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678、TEL(0748)46-2424
https://azuchi-museum.or.jp/

【主催】 滋賀県立琵琶湖文化館・滋賀県立安土城考古博物館

【入館料】 大人600円(480円)高大生360円(290円)小中学生無料
※障害のある方および県内在住65歳以上の方は無料※ただし証明書の提示が必要。
※()は20人以上の団体料金

お問い合わせ
文化スポーツ部 文化財保護課 文化財活用推進・新文化館開設準備室
電話番号:077-522-8179(琵琶湖文化館)
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。