文字サイズ

令和3年6月21日県政経営会議の概要

  1. 開催日時:令和3年6月21日(月曜日)8時45分~9時15分
  2. 開催場所:WEB開催(各執務室)
  3. 出席者:知事・江島副知事・中條副知事・知事公室長・総合企画部長・総務部長・文化スポーツ部長・琵琶湖環境部長・健康医療福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・東京本部長・企業庁長・病院事業庁長・議会事務局長・教育長・監査委員事務局長・警察本部長・防災危機管理監
  4. 議事概要:下記のとおり

論議事項

1. (仮称)滋賀県広報戦略の骨子案について

(仮称)滋賀県広報戦略の骨子案について論議を行った。

その他

(三日月知事)
 いよいよ今年度も3か月が経とうとしている。新年度新体制で色々と慣れてきた面と、とはいえコロナ対応もあったりなんかして、思うように進まないなど、様々あると思うが、引き続きBCPでワクチン接種等に全部局の応援を求めているが、それぞれの部局ごとに何をやり、何ができておらず、何をさらに進めないといけないのか、整理した上で、この第2四半期を一緒に過ごしていきたい。そういうことを県民のみなさんに説明する良い機会として、6月県議会も今週から始まるので、ぜひ、その場を上手く活用し、こちらから積極的に情報を出していく、機会を生かす、という視点をお互いもってほしい。その上で、3点この機会を生かしてほしいことがある。1つは、ワクチン接種で部局の職員に協力をお願いしているが、この機会を職員育成のチャンスにしてほしい。去年も協力金支援金支給チームに派遣していただいたときに、日頃しない仕事を通じて、日頃関わらない人とのつながりを通じて、職員力を上げる効果もあった。今回のこの期間もそういった機会にしていただきたい。
 2つ目は、7月1日琵琶湖の日40周年。これは琵琶湖環境部の日ではなく、琵琶湖をお預かりする滋賀県のための日なので、全ての部局でどういう絡み方ができるのか、どういう発信ができるのか、一緒に考えたい。
 3つ目は、県立美術館が休館とリニューアルを経て今月末に再開館する。これも関連する企画を全部局でどう作れるのか、例えば、県立図書館は関連する企画を何かしてくれると思うが、機会を生かして部局がつながる、絡み合うということをこの夏少し意識して取り組みたいので、ぜひよろしくお願いしたい。

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
電話番号:077-528-3311
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp