文字サイズ

令和2年8月25日県政経営会議の概要

  1. 開催日時:令和2年8月25日(火曜日)8時45分~9時40分
  2. 開催場所:危機管理センター2階 災害対策本部室
  3. 出席者:知事・西嶋副知事・中條副知事・知事公室長・総合企画部長・総務部長・文化スポーツ部長・琵琶湖環境部長・健康医療福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・東京本部長・企業庁長・病院事業庁長・議会事務局長・教育長・監査委員事務局長・警察本部長・防災危機管理監
  4. 議事概要:下記のとおり

論議事項

1.これからの県立高等学校の在り方検討 について

これからの県立高等学校の在り方検討について論議を行った。

協議事項

1. 基本構想推進のための重点化特別枠について

<総合企画部次長>
・資料に基づき説明

<質疑等>
 (質疑等なし)

2. 「幻の安土城」復元プロジェクト・安土城見える化の方向性と方法について

<文化スポーツ部長>
・資料に基づき説明

<質疑等>
(農政水産部長)
 この内容は、県民政策コメントに馴染むのかという思いがある。県民政策コメントは意見をいただいて案を修正するものであり、4つの案の人気投票をするのであれば、単なるアンケートでもいいのでは。
(文化スポーツ部長)
 その議論は部内でもあった。今、確かに4つの案の人気投票的な意見も期待はしているが、これまで安土城がどういう状況にあり、予算を組んでどういう調査をしているのかを示せていなかった。4つの案を見せながら現状も示し、将来的にこういう風に進めてきたいという県の考えに対する意見をいただきたい。
(農政水産部長)
 県民政策コメントは、県としてこうしたいという案を示し、そこに意見をいただくものだと思っているが、この4つの案は全然方向性が違う。結果的に、時間がかかって実現できないかもしれないが、県民の皆さんが選んだのだから仕方がないという風に見えることを懸念している。
(土木交通部長)
 私も同じ考え。投票ではない旨、始めに誤解されないようにしっかりと説明することが必要ではないか。時間的には最後の案4しかないように見えるが、そこはどう説明するのか。
(文化スポーツ部長)
 令和8年をターゲットにして、そこまでに何ができるかを考えている。その後も課題はあるが、こういった案も持ちながら、安土城について検討していくということを示していきたい。こういった4つの方向性の案があることをパッケージとして示し、意見照会したいと思っている。
(総合企画部長)
 原案を作成し、こういった意見が出たのでこう修正しましたという県民政策コメントとは少し違うと思うので、県民政策コメントにするかどうかをもう一度議論すべきでは。
(文化スポーツ部長)
 県民政策コメント所管課と相談し、誤解のないように調整したい。

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
電話番号:077-528-3311
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。