文字サイズ

県民の声ひろば(奨学金)

Q. 来年度に高校留学を控えている者です。県内の進学ではありませんが、高校留学生でも給付型の奨学金を検討していただけないでしょうか。(令和3年12月14日受付)

A. お尋ねの高校留学生の給付型奨学金ですが、現在、ひとり親家庭に対する支援制度の中には高校留学への給付型奨学金の制度はありません。ひとり親家庭を対象とした奨学資金に関する支援制度については、母子父子寡婦福祉資金貸付制度の中で、修学資金や就学支度資金の「貸付」(給付ではありません)を行っています。

 日本国内に住所を有していると認められる場合は、日本の高等学校等に在学しながら海外に留学する場合については、高等学校等就学支援金や奨学のための給付金の対象となることがあります。大学などの高等教育についても、法律に基づき、授業料や入学金の減免、給付型奨学金の支給などの制度があります。

 くわしい各制度の内容や問合せ先は、下記URLをご覧ください。その他、滋賀県では、ひとり親家庭の皆様の生計に関すること、就労に関することなどの相談窓口を設けていますので、こちらもご利用ください。

「滋賀県奨学資金」 

○ 「滋賀県ひとり親家庭総合サポートセンター」(滋賀県母子福祉団体のぞみ会に委託)

 ・電話番号:077-526-8801

 ・相談時間 : 毎週月~金曜日および第1・3土曜日の9:00~17:00 (祝日、年末年始は除く)

回答日:令和3年12月29日

回答担当課:子ども・青少年局