文字サイズ

2健康な「やま・森」をつくろう

第72回全国植樹祭、農山村地域の魅力を高める取組、獣害対策に活用します。

「やまの健康」を実現します

びわ湖の水源である森林に関し、「森林の適正管理」とそのための「林業の成長産業化」「農山村の活性化」を図るためには、これら三つの取組を一体的に捉えた「やまの健康」の実現が必要です。しかし、そのためには行政だけでなく、県民一人ひとりの気づきと行動が積み重なってこそ実現が図られると考えています。

そこで県では、県民の皆様がやまの魅力を知り、やまに関わることを通じて、県全体に活動の輪が広がる県民ムーブメントの創出に取り組むこととしています。具体的には、「やまの健康」の認知度を高めるとともに、県民や企業などに「やまの健康」の取組の呼びかけを行うなどの普及啓発に取り組むこととしています。

「全国植樹祭」の開催準備やPRに活用します

「森-川-里-湖」のつながりは、ふるさと滋賀の地域特性であり、滋賀の自然環境と水産資源の宝庫である琵琶湖を守り、次世代へ受け継いでいくためには、緑豊かな森林を守り、活かし、育てることが重要です。

「第72回全国植樹祭」の開催を通じて、木を伐って、使って、再び植えることで森林を保全する循環型の森づくりの重要性を訴えるとともに、碧く輝く琵琶湖と健全で緑豊かな森林を次の世代、その次の世代へと持続的につないでいく決意を全国にアピールします。
 

お申込みはこちら

ふるさとチョイス申込み(別ウィンドウで開く)
楽天ふるさと納税から申し込む(別ウィンドウで開く)
お問い合わせ
総合企画部 企画調整課
電話番号:077-528-3313
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp