文字サイズ

滋賀県立高等専門学校について

 滋賀県では、滋賀発で次代の社会を支える高度専門人材を育成するとともに、技術者育成・交流のハブとして地域産業・社会に貢献するため、県立の高等専門学校の令和10年度の開校に向けた準備を進めています。

 ここでは、滋賀県立高等専門学校についての概要を紹介します。

「高等専門学校」とは?

 高等専門学校は、実践的技術者(=エンジニア)を養成することを目的とした高等教育機関であり、中学校を卒業後の5年間で、実験・実習を重視した実践的で専門的な一貫教育が行われます。卒業後は、就職はもとより、大学への編入など進学の道もあり、多彩な進路が広がっています。

 令和5年4月時点で、全国に国公私立合わせて58校あり、全校で約6万人の学生が学んでいます。

 略して「高専(こうせん)」と呼ばれています。

滋賀県立高等専門学校について

開校の時期・場所は?

設置場所地図

令和10年春滋賀県野洲市に開校予定です。

 最寄りのJR野洲駅から1.3km(徒歩17分程度)で、県内外から通学しやすく、周辺にものづくり企業が集積し、河川や森林といった自然環境にも恵まれ、教育環境・実習フィールドとしての魅力と可能性にあふれた立地です。

設置の目的は?

滋賀県立高専は、次の2点を設置の目的としています。

  1. これからの滋賀や社会を支える価値創造力と専門性、実践力を兼ね備え、協働して挑む高度専門人材を育成すること
  2. 技術を通じてあらゆる世代の人々が行き交い、様々な学びと実践の機会を提供する場として、地域の産業および社会に貢献していくこと

学びの内容は?

  • 育成する人物像

滋賀県立高専は、以下のような人材の育成を目指します。

  1. 次代の滋賀とその産業を支える「高度専門人材」
  2. 問題発見・解決力の素養を兼ね備えた人材
  3. 情報技術を多分野に活かせる人材
  4. 世界の様々な分野や人とつながれる人材
  5. 「近江の心」が備わった人材

 

  • 学びの体系

中学校卒業後の5年間の一貫教育で、滋賀の地域を活かしながら、一般科目と実験・実習を中心とした専門科目を学びます。

1年次に情報技術の考え方を基礎として学び、2年次以降、「機械系」「電気電子系」「情報技術系」「建設系」の4つの専門コースでの学びを掛け合わせて、専門知識・専門技術を身に付けていきます。

カリキュラムイメージ

滋賀県立高等専門学校基本構想2.0

滋賀県立高専共創フォーラム

 令和4年5月に県内経済6団体・県建設業協会・公立大学法人滋賀県立大学・滋賀県の9者で「高等専門学校の設置に向けた共創宣言」を行い、関係者が互いのリソースを提供し合える連携の枠組み(プラットフォーム)を設け、次世代に誇れる高専とするべく、その設置と運営を支えていくこととしています。

 令和5年11月、この「共創宣言」に基づく連携の枠組み(プラットフォーム)構築への土台・基盤となることを期待し、「県立高専に関するコミュニケーション・情報共有の場」「県立高専と各企業等が直接つながる仕組み」として「県立高専共創フォーラム」を立ち上げました。

 この「フォーラム」への参加により、滋賀県立高専とつながり、応援団となっていただける企業等の皆様を募集しています。

「滋賀県立高専フォーラム」の概要(イメージ)
説明図
知事記者会見
滋賀県立高専共創フォーラム「登録」ページ
興味をお持ちの方

滋賀県立高専とのつながりや応援にご興味をお持ちの方は、こちらから「滋賀県立高専共創フォーラム」にご登録ください!(登録無料)

フォーラムでは、滋賀県立高専の最新情報やイベント情報等の発信などを予定しています。

応援いただける皆様は、ぜひご登録を

滋賀県立高専共創フォーラム登録状況(令和6年5月28日時点)
1.参画登録企業等の数
県立高専共創フォーラムに参画登録いただいている企業等の数は、以下のとおりです。(令和6年5月28日時点)
企業 団体 大学 高専 行政 個人 合計
参画登録数 134 15 4 2 1 79 235

2.参画企業等の名称

 参画登録企業等のうち、公表のご承諾をいただいている企業等は、以下のとおりです。(五十音順、令和6年5月28日時点)

(1)企業 

  1. アーステック株式会社
  2. ア・ア・ンコーポレーション株式会社
  3. 株式会社ISS山崎機械
  4. 株式会社アイテス
  5. 青木あすなろ建設株式会社 京滋営業所
  6. 株式会社秋村組
  7. アクア株式会社
  8. 旭化成株式会社
  9. 株式会社アズマ
  10. アトリエミュー株式会社
  11. 株式会社AVAD
  12. 綾羽株式会社
  13. アルテミラ株式会社彦根工場
  14. 株式会社イシダ
  15. 一圓テクノス株式会社
  16. 株式会社市金工業社
  17. 有限会社一宮設備
  18. 株式会社イトーキ関西支社
  19. SMBC日興証券株式会社
  20. 株式会社エフウォーターマネジメント
  21. 株式会社エフエム滋賀
  22. 奥儀建設株式会社
  23. Auto-IDフロンティア株式会社
  24. 近江OFT株式会社
  25. 近江鉱業株式会社
  26. 近江道路土木株式会社
  27. 大阪中小企業投資育成株式会社
  28. 大崎設備工業株式会社
  29. 大塚産業マテリアル株式会社
  30. オムロン株式会社野洲事業所
  31. 株式会社カネカ
  32. 関西電力株式会社
  33. キステム株式会社
  34. 株式会社北中工業
  35. キヤノンマシナリー株式会社
  36. 京セラ株式会社
  37. 株式会社清原
  38. 近畿ニチレキ工事株式会社
  39. グンゼ株式会社
  40. 株式会社ゴーシュー
  1. 湖北工業株式会社
  2. 湖北精工株式会社
  3. さくらインターネット株式会社
  4. 三恵工業株式会社
  5. 株式会社三東工業社
  6. 三和管工株式会社
  7. 三和精機株式会社滋賀製作所
  8. 株式会社 GSユアサ
  9. 株式会社 CMCSolutions
  10. 株式会社ジェイテック
  11. 株式会社滋賀銀行
  12. 滋賀工業株式会社
  13. 株式会社滋賀松風
  14. 島津エアロテック株式会社
  15. 島津産機システムズ株式会社
  16. 株式会社島津製作所
  17. 神港精機株式会社
  18. 株式会社人機一体
  19. 杉橋建設株式会社
  20. 株式会社SCREENホールディングス
  21. 株式会社ステップ
  22. 西菱電機株式会社
  23. 積水化学工業株式会社滋賀栗東工場
  24. セントラルホテル野洲
  25. 第一工業製薬株式会社滋賀工場
  26. ダイキン工業株式会社
  27. .大日本図書株式会社
  28. ダイハツ工業株式会社
  29. 株式会社ダイフク
  30. 高島鉱建株式会社
  31. 髙橋金属株式会社
  32. 髙松建設株式会社
  33. タカラバイオ株式会社
  34. 株式会社多久製作所
  35. 田中シビルテック株式会社
  36. 株式会社田中誠文堂
  37. 谷庄建設株式会社
  38. 株式会社ダルトン
  39. 株式会社テクノミツボシ
  40. 電元社トーア株式会社近江工場
  41. 桃栄金属工業株式会社
  42. 東レエンジニアリング株式会社
  43. 株式会社TOKIUM
  44. 株式会社常盤
  45. トヨタカローラ滋賀株式会社
  46. トヨタモビリティ滋賀株式会社
  47. 株式会社酉島製作所
  48. 株式会社ナカサク
  49. 中西宝山園株式会社
  50. 西日本積水工業株式会社
  1. 西日本電信電話株式会社滋賀支店
  2. 日刊工業新聞社
  3. 株式会社日建
  4. NISSHA株式会社
  5. NISSHAインダストリーズ株式会社
  6. 日伸工業株式会社
  7. 日本ゼオン株式会社敦賀工場
  8. 日本電気硝子株式会社
  9. 法面プロテクト株式会社
  10. 秦食品株式会社
  11. 八田建設株式会社
  12. パナソニックグループ(パナソニック オペレーショナルエクセレンス株式会社)
  13. パナソニックホームズ株式会社湖東工場
  14. 株式会社PKBソリューション
  15. 株式会社日吉
  16. 株式会社ヒラカワ滋賀事業所
  17. 平田機工株式会社関西事業部
  18. 廣瀬バルブ工業株式会社
  19. 福田金属箔粉工業株式会社
  20. フジテック株式会社
  21. 不二電機工業株式会社
  22. 双葉建設株式会社
  23. 兵神装備株式会社
  24. 株式会社ホンダクリオ滋賀
  25. 株式会社松浦組
  26. 株式会社村田製作所
  27. ムラテックメカトロニクス株式会社
  28. メタウォーター株式会社
  29. 株式会社メタルアート
  30. メディア総研株式会社
  31. メニックス株式会社
  32. 山科精器株式会社
  33. 山甚建設株式会社
  34. 株式会社山本管工
  35. ヤンマーホールディングス株式会社
  36. リコージャパン株式会社滋賀支社
  37. レンゴー株式会社
  38. 株式会社YMIT
  39. 株式会社ワオ・コーポレーション

(2)団体

  1. 一般社団法人あもる+
  2. 大津生コンクリート協同組合
  3. 一般社団法人滋賀県空調衛生設備工業協会
  4. 公益社団法人滋賀県建設産業団体連合会
  5. 滋賀県建築設計監理事業協同組合
  6. 滋賀県職業能力開発協会
  7. 一般社団法人滋賀県測量設計技術協会
  8. 一般社団法人滋賀県調理師連合会
  9. 滋賀県生コンクリート工業組合
  10. 滋賀県法面処理協会
  11. 一般社団法人Nextra
  12. ヒューマンネットワーク高専
  13. メタバース教育研究所
  14. 野洲工業会
  15. 野洲市商工会

(3)大学

  1. 京都光華女子大学
  2. 立命館大学経営学部、立命館大学総合科学技術研究機構
  3. 龍谷大学

(4)高専

  1. 鈴鹿工業高等専門学校
  2. 徳山工業高等専門学校

(5)行政

  1. 近畿地方整備局 琵琶湖河川事務所

「創立記念講演&トークセッション」イベントを開催しました

※このイベントは終了しました。

●日時:令和6年(2024年)2月8日(木)13時00分~15時30分 ※12時30分開場

●場所:栗東芸術文化会館SAKIRA(JR栗東駅から徒歩5分)

●内容:

  1.  創立記念講演(※事前録画放映形式での講演)

テーマ:「高専生の未来可能性、滋賀県立高専・産業界への期待」

講演者:東京大学大学院工学系研究科教授 松尾 豊 氏

  1.  トークセッション(※会場現地での対面形式)

テーマ:「高専と企業との連携・共創の現状と未来への展望」

パネリスト:

・神山まるごと高等専門学校校長 大蔵 峰樹 氏

・万協製薬株式会社 中川 浩孝 氏

・鳥羽商船高等専門学校5年生 ハリス イスマイル 氏

・京セラ株式会社 三浦 桂 氏

・滋賀県知事 三日月 大造

●当日の様子:

 栗東芸術文化会館SAKIRAの会場は、定員150席がほぼ満席となりました。

 オンラインでも100名以上が視聴されました。

 当日のイベントの創立記念講演やトークセッションの様子は以下の2つのWebメディアにレポートされていますので、是非ご覧ください。

高専就職・転職ガイド(株式会社エリートネットワーク)

月刊高専(メディア総研株式会社)

写真(開会挨拶、三日月知事)
▶開会挨拶_三日月知事
写真(開会挨拶、滋賀県立大学井手理事長)
▶開会挨拶_滋賀県立大学_井手理事長
創立記念講演_松尾教授スライド1
▶創立記念講演スライド資料1(東京大学松尾豊先生)
創立記念講演_松尾教授スライド2
▶創立記念講演スライド資料1(東京大学松尾豊先生)
写真(トークセッション2)
▶トークセッションの様子1
写真(トークセッション2)
▶トークセッションの様子2
高専フォーラム_A4チラシ
お問い合わせ
総合企画部 高専設置準備室
電話番号:077-528-4583
メールアドレス:[email protected]
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。