文字サイズ

平成30年度滋賀県ひとり親家庭等生活実態調査結果について

1. 調査の目的

ひとり親家庭等(母子家庭、父子家庭、ひとり暮らし寡婦)の生活の安定と向上のために県として取り組むべき基本事項や方策の指針として平成27年3月に策定した「淡海子ども・若者プラン(自立促進計画)」が平成31年度をもって計画期限となります。

このたび次期プランの策定にあたり、県内におけるひとり親家庭等の生活実態等を把握し、施策の構築および推進に必要な基礎資料を得ることを目的としてこの調査を実施しました。

2. 調査の実施方法

(1)調査期間平成30年9月19日~平成30年9月30日

(2)調査対象

  • 母子家庭 父のいない児童が、その母によって養育されている世帯およびその母。
  • 父子家庭 母のいない児童が、その父によって養育されている世帯およびその父。
  • ひとり暮らし 寡婦40歳以上65歳未満の配偶者のいない女子で、現にひとり暮らしの方。未婚でかつ子のいない方は除く。

(3)調査方法調査票による郵送調査

(4)調査票配布数 3,988(母子家庭3,118父子家庭634ひとり暮らし寡婦236)

(5)有効回答件数 1,440(母子家庭1,037父子家庭234ひとり暮らし寡婦133)

(6)回収率36.1%

3. 調査結果

【概要版】

【結果報告書(全体版)】

【結果報告書(分割版)】

  • 表紙・序章
  • 第1章 母子家庭の生活実態
  • 第2章 父子家庭の生活実態
  • 第3章 ひとり暮らし寡婦の生活実態・裏表紙

4.参考 平成26年度滋賀県ひとり親家庭等生活実態調査結果

【概要版】

【結果報告書(全体版)】

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部子ども・青少年局 
電話番号:077-528-3554
FAX番号:077-528-4854
メールアドレス:em00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。