文字サイズ

油の流出による水質事故を防止しましょう!!

油の流出事故に注意してください

灯油を使用することが多くなる冬期は、河川や水路に油が流出する事故も増加します。
河川や水路が油によって汚染されると、農業、漁業、水道などの河川の水を利用しているたくさんの人に迷惑がかかります。
また、油の回収・処理には多額の費用がかかり、その費用は油の流出事故を起こした方の負担になります。

油流出事故防止のために

油流出事故を起こさないために、次のようなことに注意しましょう。

  • 貯油タンクからポリタンク等に小分けする時はその場から離れない。
  • 貯油タンクのバルブや、ポリタンクのキャップの閉め忘れに注意しましょう。
  • 貯油タンクやポリタンクに破損がないか確認しましょう。
  • 貯油タンクの周りで作業をする場合は誤って配管などを破損しないよう十分注意しましょう。

油等を流出させた場合

油等を流出させた場合は、すぐにお住まいの市町役場や県の環境事務所に連絡してください。
可能であれば新たな流出を防ぐための応急措置を行ってください。
また、河川等で油膜、泡立ち、魚のへい死等の異常を発見した方は、お住まいの市町役場や県の環境事務所に連絡してください。

(表)
連絡先 関係市町村 電話番号
南部環境事務所 草津市、守山市、栗東市、野洲市 077-567-5444
甲賀環境事務所 湖南市、甲賀市 0748-63-6134
東近江環境事務所 近江八幡市、東近江市、日野町、竜王町 0748-22-7758
湖東環境事務所 彦根市、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町 0749-27-2255
湖北環境事務所 長浜市、米原市 0749-65-6650
高島環境事務所 高島市 0740-22-6066
大津市役所 大津市 077-528-2735

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 
電話番号:077-528-3357
FAX番号:077-528-4844
メールアドレス:de00@pref.shiga.lg.jp