文字サイズ

食品ロス削減の取組について

プロジェクトロゴ

「食品ロス」とは、「食べられるのに廃棄される食品」のことをいいます。

我が国においては、まだ食べることができる食品が、生産、製造、販売、消費等の各段階において日常的に廃棄され、大量の食品ロスが発生しています。

食品ロスを減らすためには、様々な立場の関係者が主体的に、かつ、連携して取組を進める必要があります。

滋賀県では、「滋賀県買い物ごみ・食品ロス削減推進協議会(H29.8~)」において、事業者・団体・行政等が情報共有・意見交換を行いながら、関係者間の連携や取組推進を図り、「三方よし!!でフードエコプロジェクト」として、県民総参加の食品ロス削減取組を展開しています。

滋賀県の取組

具体的な取組については、以下のページをご覧ください。

共通

三方よしフードエコ推奨店検索サイト(外部サイト)
食品ロスの基礎知識や県の取組を紹介しているほか、三方よしフードエコ推奨店を地図上から検索できます。
三方よし!!でフードエコプロジェクト滋賀県(YouTube)(外部サイト)
食品ロス削減の取組を動画で紹介しています。
ごみ3R出前講座(におねっと)(外部サイト)
食品ロス削減に関する出前講座を受け付けています。
滋賀県食品ロス削減優良取組表彰について
食品ロス削減に関して優れた取組を行った方の功績をたたえるため、表彰を実施しています。
フードドライブについて
食品ロス削減と未利用食品の活用への理解を深めるためフードドライブを推進してます。

県民(消費者)向け

事業者向け

滋賀県食品ロス削減推進計画

お問い合わせ
滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課 
電話番号:077-528-3472
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp