文字サイズ

環境省「令和元年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」の開催について

PCB廃棄物の早急な適正処理が必要であることから、環境省および経済産業省の共催で「令和元年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」が開催されます。

今年度は、事業者の方々の関心が高い、安定器の適正処理(仕分け方法等)についての演題が新たに設けられ、昨年に引き続き発見・処分事例等を充実させた説明がありますので、ぜひ御参加ください。

講演内容

PCB廃棄物の処理(PCB特別措置法)について :環境省 廃棄物規制課
PCB含有電気工作物(電気事業法)について :経済産業省 電力安全課 ※高松・広島・福岡会場は除く
安定器の適正処理について :公益財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団
高濃度PCB廃棄物の処理手続きについて :中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)
※高松・広島・福岡会場においては高濃度PCB含有の変圧器・コンデンサーに関する講演はいたしません(処分期間終了のため)

日時・場所

期間:令和元年11月1日~令和2年1月24日
開催地:札幌、仙台、名古屋、⾼松、広島、福岡、⼤阪、東京 (全国8都市10会場)
時間:13:30~ 約4時間程度 (受付開始 13:00)

参加方法

詳細情報、参加方法および問合せ先等は以下のホームページをご覧ください。

「令和元年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

琵琶湖環境部 循環社会推進課
電話番号:077-528-3474
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp