文字サイズ

RD最終処分場問題地元説明会の経過等について

RD最終処分場の対策工の地元説明会については、平成20年10月8日から10月29日まで3巡目の地元説明会を行いました。その経過および同意状況等について平成20年12月15日の環境・農水常任委員会(県議会)で報告をしました内容は次のとおりです。

1.住民説明会開催等の経過

1巡目(5月28日から6月11日)

  • 原位置浄化策(D案)の説明
  • 原位置浄化策(D案)を選定した理由説明
  • 意見交換

2巡目(8月6日から9月21日)

  • 1巡目の住民説明会における技術的な意見や質問に対する説明
  • 意見交換

3巡目(10月8日から10月29日)

  • よりよい原位置浄化策(4本柱:「有害物除去」、「対策工事期間中の周辺生活環境への配慮」、「モニタリングと監視委員会」、「処分場土地の県有地化検討」)の説明
  • 有害物全量撤去案(A2案)および粘土層修復案(E案)が実施できない理由の説明
  • よりよい原位置浄化策に対する同意要請

文書による同意要請

  • 11月4日付けで各自治会に同意要請の文書を送付

2.「よりよい原位置浄化策」に係る同意状況

(1)同意要請の結果

(表)
自治会名 同意要請の結果 備考
北尾団地自治会 同意の方向 構成世帯数61
小野自治会 回答書(要望を含む。)を作成中 構成世帯数140
上向自治会 不同意 構成世帯数86
中浮気団地自治会 不同意 構成世帯数36
栗東ニューハイツ自治会 不同意 構成世帯数539
赤坂自治会 不同意 構成世帯数205
日吉ヶ丘自治会 不同意 構成世帯数78

(2)自治会別同意・不同意の状況

(表)
自治会名 同意・不同意 不同意の理由等 特記事項
北尾団地 同意の方向 ○覚書の締結予定
小野 ・一日も早い解決を望む・対策事業を前に進める ○要望書が提出される予定
上向 不同意 注1)回答文書の概要
中浮気 不同意 注2)要望事項
栗東ニューハイツ 不同意 臨時総会において反対の決議
赤坂 不同意 栗東市調査委員会が提起する「粘土層修復案」を支持する。
日吉ヶ丘 不同意 注3)基本対策

注1)回答文書の概要
・破壊されている粘土層の修復 
・有害物を可能な限り撤去
・安全・安心が将来にわたって保証できる対策を求める。

注2)要望事項
・全量掘削の上、有害廃棄物を撤去 
・許可容量を超えた違法廃棄物の撤去 
・安定型処分場の廃止基準をクリアし、処分場を早期に廃止
・廃止後は、跡地活用ができる安全・安心な環境を確保

注3)基本対策
・基本対策工はA2案 
・有害物の除去が必要 
・粘土層の修復を行い、合わせて廃棄物の全体掘削を行い、有害物を撤去 
・遮水壁は粘土層を貫かず、必要最小限の範囲内で行う

3.今後の対応

「よりよい原位置浄化策」に対する栗東市の判断を確認し、実施計画の策定に係る県の最終的な決定を行う。

(参考)3巡目地元説明会資料

(共通配付資料)全体スケジュールおよび対策工各案比較(PDF:29KB)

↑上記資料につきまして、住民説明会で使用していない資料を誤って掲載(平成20年12月25日から平成21年1月22日まで)しましたので削除しました。

(表)
自治会名 開催日 個別配付資料
北尾団地自治会 - -
中浮気団地自治会 10月8日(水曜日) これまでの開催概要等(PDF:16KB)
小野自治会(役員会) 10月10日(金曜日) -
日吉ヶ丘自治会 10月17日(金曜日) これまでの開催概要等(PDF:19KB)
赤坂自治会 10月18日(土曜日) これまでの開催概要等(PDF:18KB)
栗東ニューハイツ自治会 10月24日(金曜日) これまでの開催概要等および質問回答書(PDF:42KB)
上向自治会 10月28日(火曜日) これまでの開催概要等(PDF:19KB)
小野自治会(総会) 10月29日(水曜日) これまでの開催概要等(PDF:20KB)
産廃処理問題合同対策委員会 10月30日(木曜日) これまでの開催概要等(PDF:19KB)


※北尾団地自治会12月3日臨時総会:知事出席

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部最終処分場特別対策室 
電話番号:077-528-3670
FAX番号:077-528-4849
メールアドレス:df0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。