文字サイズ

産業廃棄物運搬車両路上検査の実施

産業廃棄物運搬車両路上検査の実施について

事業の目的

県境を越えて搬出入される産業廃棄物の実態を把握するとともに、不法投棄等不適正処理の未然防止を目的として、県境付近において産業廃棄物運搬車両に対する路上検査を実施し、廃棄物の積載状況や排出元、搬入先等を確認し、廃棄物の適正処理についての指導、啓発等を行います。

検査内容

ダンプ等の車両に対し、次のことについて検査を実施します。
(1)車両ナンバー(登録番号)、法定積載量の確認

(2)積載内容物の確認

(3)車両運転手の氏名・所在地の聴取

(4)廃棄物運搬業者の名称および所在地等の聴取

(5)積載廃棄物の運搬依頼主の名称および所在地等の聴取

(6)積載廃棄物の積込地(廃棄物の搬出元)の名称および所在地等の聴取

(7)積載廃棄物の持込地(車両の行方)の名称および所在地等の聴取

(8)マニフェストの確認

(9)当該廃棄物運搬行為等の開始時期等の聞き取り

なお、(4)~(9)については、積載内容物が廃棄物であると判明した車両についてのみ実施する。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課廃棄物対策室
電話番号:077-528-3475
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df0003@pref.shiga.lg.jp