文字サイズ

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマークについて

マザーレイクゴールズ(MLGs)のロゴマーク基本形

琵琶湖を中央に配し、周囲には円形の中に13のゴールカラーを配置しました。
円形は琵琶湖を取り巻く湖国・滋賀、そして地球を表現しています。
「琵琶湖は生活を映す鏡」「琵琶湖は地球の問題を映す」ことを表し、琵琶湖・滋賀から世界を変えるための目標であることを示しています。

13のゴールカラー

MLGsの13ゴールアイコン

MLGsの13のゴールは、日本の伝統色で表現しています。また、SDGsのカラーとは違い、彩度を薄く、かつマットな色で表しています。

これは、SDGsをより身近にする目標がMLGsであることから、生活に「溶け込む」ことを目指し、より調和のとれた色合いでゴールを表現しています。

13ゴールカラー伝統色

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマークのご利用について

琵琶湖・滋賀県の持続可能性への貢献をアピールするシンボルとして、マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマークをご利用ください。

マザーレイクゴールズ(MLGs)へのご賛同をお願いします!

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマークをご利用いただけるのは、マザーレイクゴールズ(MLGs)に賛同いただいた方となります。

13のゴール等について提案する文書「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)」について目を通していただき、、「これは良い」「13のゴールのどれかに貢献したい」と思われたら、ぜひご賛同をお願いします。

「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)」についてはこちらに掲載しています。

ご賛同は滋賀県ホームページ「しがネット受付サービス」から入力いただくか、「マザーレイクゴールズ(MLGs)賛同宣言書」に所定事項を記入し、滋賀県 琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課へ郵送、FAX、持参またはメールにてお送りください。

しがネット受付サービスからのご賛同はこちらから。

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク利用に際しての手続

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマークの利用を希望される際は、以下の利用規程により届出をお願いします。

折り返し、ロゴマークのデータをお送りします。

なお、ご利用の際にはロゴマーク使用ガイドラインに従ってください。

届出は、滋賀県ホームページ「しがネット受付サービス」から入力いただくこともできます。

しがネット受付サービスからの届出はこちらから。

なお、以下の場合は届出なしでご利用いただけます。

・報道機関が報道の目的上正当な範囲内で利用する場合

・賛同者(団体会員にあっては、その役職員を含む。)が自らの名刺に掲載する場合

・研究者・学生がMLGsを紹介する目的で資料を作成する場合

・MLGsについて企業・団体等の組織内部でMLGsを説明するための資料を作成する場合(MLGsへの貢献を外部へアピールするための資料については届出が必要です)

下記より画像を保存してお使いください。

※届出が必要かどうか迷われた場合は、琵琶湖保全再生課にご相談ください。

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形キーコンセプトなし

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形キーコンセプトなし

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形スクエア

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形スクエア

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形スクエア(名称記載なし)

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク基本形スクエア(名称記載なし)

お問い合わせ
琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課 水政策係
電話番号:077-528-3466
FAX番号:077-528-4847
メールアドレス:dk00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。