文字サイズ

「第10回 外来魚有効利用釣り大会」の開催について

 今年も、滋賀県と(公財)日本釣振興会滋賀県支部が共同で、下記により「外来魚有効利用釣り大会」を開催いたします。

 釣りを通して、琵琶湖に触れていただき、琵琶湖の環境保全に思いをはせていただくとともに外来魚を釣り上げることで琵琶湖の生態系保全に御協力いただきたいと考えています。

 また、今年で共催10回目の節目の大会となることから、参加者に外来魚をたい肥として育てた野菜を使ったホットドッグをプレゼントし、イベントタイトルにもなっている「外来魚の有効利用」について、食を通じて考えてもらうことも企画しています。

 なお、大会当日に釣り上げられた外来魚は、回収のうえ堆肥化し、野菜などを育てる肥料として有効利用します。

 

 

1.実施日時:令和元年526(日曜日)8時30分~1230分 荒天中止

 

2.実施会場:大津港

 

3.参加料:お一人200円(エサ代込)

 

4.その他

 ・釣り大会の事前申込は不要です。

 ・釣竿、仕掛はできるだけ各自でお持ちください。

 ・釣竿をお持ちでない方には、釣竿の無料貸し出しを行います。また、日本釣振興会滋賀県支部が釣竿(3.6m700円、仕掛(3.6m100円で販売も行います。

 ・当日は、外来魚をたい肥として育てた野菜を使ったホットドッグを先着300名様にプレゼントします。

 ・小学生以下の児童は、保護者同伴で参加願います。

 

お問い合わせ

琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課
電話番号:077-528-3485
FAX番号:077-528-4847
メールアドレス:dk00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。