文字サイズ

大橋悠依選手東京オリンピック代表内定!

大橋 悠依 選手(イトマン東進)

 第32回 オリンピック競技大会(2020/東京)

 女子200m・400m個人メドレー 日本代表内定!

令和3年4月3日(土)から東京アクアティクスセンターで行われている「第97回 日本選手権水泳競技大会 競泳競技 兼 第32回オリンピック競技大会(2020/東京)代表選手選考会」において、彦根市出身の大橋 悠依 選手(イトマン東進)が200m個人メドレー、400m個人メドレーの2種目で、派遣標準記録を突破し「第32回 オリンピック競技大会(2020/東京)」の日本代表に内定しました。

  

三日月知事のお祝いコメント

この度、晴れて東京オリンピック出場が決定した大橋悠依選手、誠におめでとうございます。

待ちに待った大舞台、東京で大輪の花が咲くことを願い、ふるさと滋賀より県民の皆さまとともに応援しております。頑張ってください。

お問い合わせ
文化スポーツ部 競技力向上対策課 競技力向上対策本部
電話番号:077-528-3375
メールアドレス:kyogi@pref.shiga.lg.jp