文字サイズ

(仮称)新・琵琶湖文化館に関する県民フォーラム

県では、令和3年3月に「(仮称)新・琵琶湖文化館基本計画」を策定し、大津市浜大津において、令和9年度に新しい文化館の開館を目指しています。

新しい文化館への理解促進を図ることを目的に、県民フォーラムを開催いたします。

(仮称)新・琵琶湖文化館に関する県民フォーラム2「みんなで考える 新しい文化館の展覧会」【令和4年8月24日開催】

滋賀県では「(仮称)新・琵琶湖文化館基本計画」を令和3年3月に策定し、大津市浜大津において、令和9年度(2027年度)に新しい文化館の開館を目指しています。令和3年11月には、滋賀県の文化財や新しい文化館について、理解や関心を深める機会として、「新しい文化館を考える」と題した県民フォーラムを実施いたしました。このたび、新しい文化館の活動をさらに踏み込んで発信することを目的に、学芸員を登壇者に県民フォーラムを開催します。主に開館後の展覧会活動について、具体的な想定に基づく討論を行うことで、新しい文化館への期待感を向上させ機運醸成につなげます。

【日時】令和4年8月24日(水)14:00~15:45

【聴講方法】会場:コラボしが21(大津市打出浜2-1)、オンライン配信:zoomウェビナー

【講演】
「新しい文化館の展覧会活動に期待すること」髙梨 純次 氏(公益財団法人秀明文化財団理事)

【パネルディスカッション】
「展覧会企画案プレゼンテーション」

コメンテーター:對馬 佳菜子 氏(合同会社nagori代表、観音ガール)

ファシリテーター:髙梨 純次 氏

パネリスト

井上 優(文化財保護課課長補佐、琵琶湖文化館副館長)
古川 史隆(文化財保護課副主幹、琵琶湖文化館副主幹)※当日不在のため動画等によるプレゼンのみ
和澄 浩介(琵琶湖文化館主任学芸員)
田澤 梓(琵琶湖文化館学芸員)

申込方法

しがネット受付サービスよりお申し込みください(7月25日より受付、先着順)。
本事業へのご意見は、パネルディスカッション内で使用させていただくことがあります。

(仮称)新・琵琶湖文化館に関する県民フォーラム「新しい文化館を考える」【令和3年11月7日開催、終了しました】

滋賀県では「(仮称)新・琵琶湖文化館基本計画」を令和3年3月に策定し、大津市浜大津において、令和9年度(2027年度)に新しい文化館の開館を目指しています。
このたび、滋賀県の文化財や新しい文化館についてのフォーラムを開催いたします。

【日時】令和3年11月7日(日)14時~16時

【会場】コラボしが21、3階大会議室(大津市打出浜2-1)

​​【講演】

「石山寺の文化財保護のための活動」鷲尾 龍華 氏(石山寺責任役員)

「新しい文化館開館に向けての期待と展望」津田 徹英 氏(青山学院大学文学部教授)

【パネルディスカッション】

「県民に親しまれる新しい文化館に向けて」

 パネリスト

髙梨 純次 氏(公益財団法人秀明文化財団理事)
對馬 佳菜子 氏(合同会社nagori代表、観音ガール)
鷲尾 龍華 氏(石山寺責任役員)

 コーディネーター

津田 徹英 氏(青山学院大学文学部教授)

お問い合わせ
文化スポーツ部 文化財保護課 文化財活用推進・新文化館開設準備室
電話番号:077-528-4681
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:bunkatsu@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。