文字サイズ

平成30年度近江文化発見・発信事業

司馬遼太郎氏の作品『街道をゆく』が湖西エリアから始まっていることから、平成30年度は、湖西エリアの調査・研究を選定し、現役大学生による現地でのフィールドワーク、古写真の収集ワークショップ等を行い、その地域の原点や現状、魅力などを調査・研究しました。

また、この調査・研究の成果を首都圏で大学生が発表するとともに、近江文化を考え、発信するフォーラムを開催しました。加えて、3月にはこの調査・研究のプロセスや結果、フォーラムの実績などを記録した冊子、動画を制作しました。

フィールドワーク

『街道をゆく』の1巻「湖西のみち」と16巻「叡山の諸道」に登場する土地を巡り、司馬さんが何を見て何を感じられていたのかを探りました。

日程・場所

平成30年9月23日 日吉大社

平成30年10月9日 北小松

平成30年10月14日 白鬚神社・藤樹書院・興聖寺

平成30年10月21日 比叡山延暦寺西塔

平成30年11月3日 北小松

平成30年11月7日 三井寺

平成30年11月17日 北小松

平成30年12月16日 堅田漁港

ワークショップ

大津市北小松の皆様に『街道をゆく』に登場した当時の写真をお借りし、お話を伺いました。

日程・場所

日程:平成30年10月28日(日)13:00~16:00、11月11日(日)13:00~16:00

場所:北小松公民館(大津市北小松384番地)

参加者:各回約30名

フォーラム

フィールドワークやワークショップを通して調査・研究した滋賀の魅力を県外の方々にも知ってもらうべく、東京でフォーラムを行いました。

テーマ

はっけん!学生が語る 滋賀・近江の魅力

日時

平成30年(2018年)12月5日(土) 15:00~17:00

場所

LEAGUE有楽町(東京交通会館ビル6階)

参加者

36人

プログラム

1 オープニングムービー上映

2 学生によるプレゼンテーション

3 ゲストトーク(滋賀県商工観光労働部観光交流局 松田千春副局長)

フォーラム報告会

お世話になった北小松のみなさんに、北小松で実施したワークショップやフィールドワーク、東京でのフォーラムの報告をしました。

日時:平成31年2月17日(日)13:35~13:55

場所:北小松公民館

参加者:北小松のみなさん約86人、本プロジェクトのメンバー約10人

成果の発信

小冊子 あわうみ ‐学生たちの『街道をゆく』‐

はっけん!近江文化MAP

フィールドワークでの「気づき」などを体験できるマップを作成しました。

SNS等での発信

Instagram
Twitter
Facebook
YouTube
お問合せ先
滋賀県文化スポーツ部文化芸術振興課
電話番号:077-528-3344
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:sc0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。