文字サイズ

平成29年度近江文化発見・発信事業

中高生等の学生をはじめ、幅広い年齢層から、滋賀(近江)が登場する司馬作品を読んで好きなシーン、舞台となった風景のエピソードおよび写真を募集、審査、表彰する、「司馬遼太郎作品心に残るシーンコンクール」を実施しました。

また、司馬作品に関わる滋賀の地をピックアップし、「司馬遼太郎作品心に残るシーンコンクール」の入選作品と連動して紹介するガイドブックを発行しました。

概要

作品募集期間

平成29年(2017年)11月7日(火)~平成30年(2018年)1月12日(金)

作品募集部門

1 エピソード部門
滋賀(近江)に関連する司馬作品の中で特に思い入れがある(好きな)文章(フレーズ)、セリフまたはシーンの思い出やエピソード(300字程度)

2 写真部門
滋賀(近江)に関連する司馬作品にまつわる風景写真。写真タイトルや司馬作品との関係を説明した文章(300文字以内)を添えること。

応募総数

183作品(エピソード部門140作品、写真部門43作品)

賞および副賞

1 最優秀賞(エピソード部門、写真部門各1名)
図書カード1万円分、司馬遼太郎記念館オリジナルグッズ

2 優秀賞(エピソード部門、写真部門各5名)
図書カード7千円分、司馬遼太郎記念館オリジナルグッズ

3 審査員特別賞(エピソード部門、写真部門各1名)
図書カード5千円分、司馬遼太郎記念館オリジナルグッズ

審査員

審査委員長 加藤賢治氏(成安造形大学附属近江学研究所副所長)

審査員 岩根順子氏(「淡海文化を育てる会」代表、NPO法人三方よし研究所専務理事、サンライズ出版株式会社代表取締役)

審査員 さかなこうじ氏(漫画家)

審査員 吉田武史氏(フォーカルプレーン代表、SPA新写真派協会会員) ※写真部門のみ審査

「近江文化を発見」する滋賀のスポットガイドブック

お問合せ先
滋賀県文化スポーツ部文化芸術振興課
電話番号:077-528-3344
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:sc0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。