文字サイズ

「読み解く力」の視点を踏まえた校内研究推進パッケージ

校内研究推進パッケージとは

「読み解く力」と関連付けた校内研究や「読み解く力」の視点を踏まえた授業づくりを進めるにあたり、参考となる資料をまとめたものです。

校内研究と「読み解く力」とを関連付けて、目指す子どもの姿を具体化し、その実現に向けた取組を、全ての教職員で「共通理解・共通実践」することにより、児童生徒の「学ぶ力」の向上を図りましょう。

校内研究推進パッケージの内容

 内容は「校内研究活性化編」と「授業づくり充実編」の2編になっています。

 リンクから資料やWEBページに移動できます。

●パッケージ1(校内研究活性化編)

 ・校内研究の活性化に向けての説明動画

 ・しが「読み解く力」研修動画(理論編・実践編)

 ・「読み解く力」実践事例DVD研修プログラム (ご覧いただくには、パスワード等が必要です。)

●パッケージ2(授業づくり充実編)

 ・「読み解く力」プロジェクト研究 研究内容・実践事例

校内研究の進め方(例)~「読み解く力」の視点を校内研究、授業実践に生かすために~

【STEP1】「読み解く力」と関連付けた校内研究の企画立案

 ❏しが「読み解く力」研修動画(理論編)や「読み解く力」イメージ図を使って、「読み解く力」の基本的な共通理解を図る。

 ❏「読み解く力」マネジメントシートを使って、「読み解く力」の3つのプロセス、2つの側面に照らし合わせ、自校の子どもたちの課題を明確にし、計画を立てる。

 ❏目指す子どもの姿の実現に向けた取組の方向性を共通理解する。

 ❏取組の方向性をもとに、すべての教職員で取り組む具体的な内容を検討する。

【STEP2】「読み解く力」の視点を踏まえた授業の実践

 ❏「読み解く力」実践事例DVDや研修プログラム、「読み解く力」研修動画(実践編)、「授業づくりガイドブック」等を参考に、授業づくりのポイントについて理解を深める。

 ❏「単元構想シート」、「授業ナビシート」を使って単元や本時の展開を組み立てる。

 ❏単元・授業を通して、育成を目指す資質・能力を明確にする。

 ❏育成したい資質・能力を踏まえて、再構築した子どもの姿を具体的に想定する。

 ❏各プロセスで目指す姿を明確にし、実現するための工夫や手立てを考える。

【資料】

 ・「読み解く力」実践事例DVD研修プログラム (ご覧いただくには、パスワード等が必要です。)

 ・しが「読み解く力」研修動画(実践編)

【STEP3】子どもの姿で語り合う校内研究会の実施

❏授業を参観し、子どもの姿を中心に見取る。

❏研究協議では、具体的な子どもの姿を出し合い、有効だった手立てや改善点などを話し合う。

❏「読み解く力」マネジメントシートを使って、校内研究・授業参観での学びや、自身の実践の成果と課題を整理し、次の実践に生かし、「読み解く力」の視点を踏まえた授業づくりのPDCAサイクルの確立を図る。

【資料】

【STEP4】取組の成果・課題の整理、改善への方向性の検討

❏分析ツールを活用した全国学力・学習状況調査の分析結果、学校評価やアンケート等を踏まえ、取組の成果と課題を明確にし、課題の改善に向けた取組を検討する。

❏「読み解く力」マネジメントシートを使って次年度につなげられるように成果と課題をまとめ、必要に応じて学校全体での取組に生かす。

【資料】

【全国学力・学習状況調査の結果「課題の改善に向けた取組の重点」に係る説明動画はこちらから】

 ・課題の改善に向けた取組の推進

 ・分析資料の活用方法

「読み解く力」の視点を踏まえた 校内研究推進Q&A

(Q1) 「読み解く力」の視点を踏まえた授業づくりに向けて共通理解を図りたい。

(A1) しが「読み解く力」研修動画(理論編・実践編)や「読み解く力」実践事例DVDを活用するとともに、授業づくりについて話し合い、共通理解を図りましょう。

(Q2) 「読み解く力」を発揮している子どもの姿が分からない。

(A2) 「読み解く力」実践事例DVDを活用した研修プログラム等を活用したり、研究協議を行ったりすることで、「読み解く力」を発揮している児童生徒の姿を具体的にしましょう。

(Q3) 実際の授業にどのように反映させたらよいのか。

(A3) 授業づくりガイドブック、公開授業レポート、研究内容・実践事例等を参考にしたり、単元構想シート、授業ナビシートを活用したりして、単元の構想や授業の展開を組み立てましょう。

(Q4) 1年間を通して最後まで意欲的に取り組むには。

(A4) 「読み解く力」マネジメントシートを活用して、各自の実践を定期的に振り返り、成果と課題を共有しながら研究を進めましょう。

【校内研究に関する情報は「県総合教育センター研究成果情報」(令和3年度、平成30年度等)を御覧ください。】

 ・令和3年度研究成果

お問い合わせ
教育委員会事務局 幼小中教育課 学ぶ力向上係
電話番号:077-528-4662
メールアドレス:ma10@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。