お手植え・お手播き樹種

滋賀にゆかりのある樹種を選定。

天皇陛下のお手植え3種…少花粉スギ、トチノキ、アカガシ。

少花粉スギ

スギ(少花粉)

林業の主要樹種です。本県では花粉の少ない少花粉スギを生産しており、人工林の未来を担うものとして期待されています。

トチノキ

トチノキ

県北部にはトチノキの巨木が数多く見られます。トチ餅など、トチノキの実は昔から大切な食材として利用されてきました。

アカガシ

アカガシ

国の重要無形民俗文化財である「大津祭」の曳山の車輪にアカガシの材が使われているなど、本県の文化と深い関わりがあります。

皇后陛下のお手植え3種…ヒノキ、イロハモミジ、エドヒガン。

ヒノキ

ヒノキ

前回大会の天皇陛下のお手植え・お手播き樹種です。本県ではスギの次に人工林面積が大きく、スギと同様、林業の主要樹種です。

イロハモミジ

イロハモミジ

前回大会の皇后陛下のお手植え・お手播き樹種です。「モミジ」は本県の「県の木」として、県民に広く親しまれています。

エドヒガン

エドヒガン

春に紅色や淡紅色の美しい花をつける桜の木です。本県の百瀬川流域には自生のエドヒガンが群生しており、巨木も見られます。

天皇陛下のお手播き2種…クロマツ、コウヤマキ。

クロマツ

クロマツ

本県では琵琶湖岸に多く見られます。近江八景のひとつである「唐崎の夜雨」で描かれているなど、県民になじみの深い樹種です。

コウヤマキ

コウヤマキ

琵琶湖水運の丸子船に使われた「槇材」はコウヤマキを指していると考えられており、琵琶湖と歴史的な関わりのある樹種です。

皇后陛下のお手播き2種…ウツクシマツ、ホンシャクナゲ。

ウツクシマツ

ウツクシマツ

アカマツの変種で形が特徴的な樹種です。県内の「平松のウツクシマツ自生地」は国内唯一の自生地であり、国指定の天然記念物です。

ホンシャクナゲ

ホンシャクナゲ

「シャクナゲ」は本県の「郷土の花」です。県内の「鎌掛谷ホンシャクナゲ群落」は国指定の天然記念物で、毎年美しい花を咲かせます。

お問い合わせ
琵琶湖環境部 全国植樹祭推進室
電話番号:077-528-3970
FAX番号:077-528-4891
メールアドレス:zensyoku@pref.shiga.lg.jp
〒520-0807 滋賀県大津市松本一丁目2-1(滋賀県大津合同庁舎6階)

関連リンク

公式FBリンク(別ウィンドウで開く)
クリックで公式Face Bookページにアクセス!(別ウィンドウで開く)
インスタグラムリンク(別ウィンドウで開く)
クリックで公式インスタグラムにアクセス!(別ウィンドウで開く)
youtubeリンク(別ウィンドウで開く)
全国植樹祭公式Youtubeチャンネル開設!要check!(別ウィンドウで開く)

御協賛企業(一部)

滋賀県森林組合連合会(別ウィンドウで開く)
綾羽株式会社(別ウィンドウで開く)
平和堂(別ウィンドウで開く)
株式会社明豊建設(別ウィンドウで開く)

湖北設計
大津・南部地域木材供給協議会(別ウィンドウで開く)
トヨタ紡織滋賀株式会社
フォレストアドベンチャー栗東(別ウィンドウで開く)
株式会社市金工業社(別ウィンドウで開く)
滋賀県山林種苗協同組合
株式会社シガウッド
滋賀銀行(別ウィンドウで開く)
関西みらい銀行(別ウィンドウで開く)
滋賀県林業協会
NTT西日本

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」