臨時認知機能検査のご案内

はじめに

  • 75歳以上の方が特定の違反を行った場合に、臨時的に受検する認知機能検査です。
  • 受検しない場合は、免許が停止又は取消しとなります。

検査の通知

  • この検査の対象となった方には、公安委員会から「臨時認知機能検査通知書」が郵送されます。
  • 運転免許センター(守山市)に連絡し、受検の予約をしてください。
    *受検前に予約が必要です。
  • 受付は平日(8時30分~17時15分)のみです。
  • 運転免許センター(守山市):077-585-1255

検査の受検期間

  • 検査を受検できる期間は、「通知書」を受け取った翌日から1ヶ月以内です。
  • 期間中に受検できないやむを得ない理由(病気、海外旅行、災害等)がある場合は、その期間を除きます。
    *やむを得ない理由により、期間中に受検できない場合は、必ず運転免許センター(守山市)に連絡してください。
  • 運転免許センター(守山市):077-585-1255

検査の内容、時間、手数料

(表)
内容 時間 手数料
時間の見当識 検査時の年月日、曜日及び時間を回答していただきます。 30分 750円
手がかり再生 16種類の絵を記憶し、何が描かれていたかを回答していただきます。 30分 750円
時計描画 時計の文字盤を描き、指定された時刻を表す針を描いていただきます。 30分 750円

*認知機能検査の詳しい内容は、下記「認知機能検査とは?」をご覧ください。

必要なもの

  • 臨時認知機能検査通知書
  • 運転免許証
  • 印鑑(認印)
  • 眼鏡、補聴器(必要な方)

認知機能検査とは?

  • ご自身の認知機能(記憶力、判断力等)の状態を確認していただくための簡易検査(30分程度)です。
  • 検査結果は、検査終了後に書面でお知らせします。

臨時認知機能検査の結果とその後の流れ

  • 検査の結果、「記憶力・判断力が低くなっている」と判定された方は、臨時適性検査等(医師の診断)を受け、その結果によっては、免許の取消しや停止の処分を受ける場合があります。
  • 検査の結果、直近において受けた認知機能検査の結果と比較して結果が悪化している場合など内閣府令で定める基準に該当した場合は、臨時高齢者講習を受講しなければなりません。
  • 臨時高齢者講習の内容等については

臨時高齢者講習をご覧ください。

注意事項

お問い合わせは平日(8時30分~17時15分)のみ受け付けています。
運転免許センター(守山市):077-585-1255

お問い合わせ

滋賀県警察本部交通部運転免許課
電話番号:077-585-1255
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」