文字サイズ

労働相談

労働委員会では、労働者と使用者の間のトラブルに関する労働相談を随時受け付けています。滋賀県に住んでいる方、滋賀県内で働いている方、滋賀県内の企業の人事担当者や経営者の方であれば、どなたでも相談可能です。労働者の方は気持ちよく働くために、使用者の方は従業員に気持ちよく働いてもらうために、お気軽に御相談ください。

目次

1.労働委員会委員による相談会

労働委員会の公益委員(弁護士など)、労働者委員(労働組合役員など)、使用者委員(企業経営者など)の3人が一組となって、相談者の悩みにアドバイスをします。相談は無料で行うことができ、相談内容の秘密も厳守されます。事前予約が必要ですので、詳しくは各相談会のページをご覧いただくか、労働委員会事務局までお問い合わせください。

お問合せは 077-528-4473 まで、年末年始を除く平日の8時30分から17時00分まで受け付けています。

(1)月例労働相談会

毎月第4金曜日(例外あり)に、県庁東館5階の労働委員会室で相談会を開催しています。詳しい情報は、月例労働相談のページをご覧ください。

8月28日(金曜日)
時間帯:14時45分から17時10分まで(1回の相談につき50分程度)
会場:県庁東館5階 労働委員会室
9月25日(金曜日)
時間帯:14時45分から17時10分まで(1回の相談につき50分程度)
会場:県庁東館5階 労働委員会室
10月23日(金曜日)
時間帯:14時45分から17時10分まで(1回の相談につき50分程度)
会場:県庁東館5階 労働委員会室

(2)10月労働相談会

毎年10月には、県内各地で労働相談会を出張開催しています。詳しい情報は、10月労働相談会のページをご覧ください。

  • 10月9日(金曜日)14時45分から17時10分まで

2.事務局職員による相談

労働相談会以外にも、事務局職員による電話での労働相談を実施しています。電話労働相談は年末年始を除く平日の8時30分から17時00分まで受け付けています。

また、直接事務局までお越しいただける場合は、対面での相談も可能です。受付時間は電話労働相談と同様です。予約は不要ですが、職員が会議等で対応できない可能性もありますので、できるだけ事前にお電話をいけだけますようお願いします。

相談・お問合せは 077-528-4473 までお願いします。

3.よくあるご相談

労働者からの相談事例
  • 職場内でハラスメント(セクハラ、パワハラなど)を受けて困っている。
  • 会社に採用されたが、求人広告と実際の労働条件が違う。
  • パートやアルバイト等に残業代や年次有給休暇はないと上司に言われた。
  • 突然、社長から「解雇する。明日から職場に来なくてよい」と言われた。
使用者からの相談事例
  • 頻繁に無断欠勤するなど、勤務態度に問題がある労働者がいて困っている。
  • やむを得ず労働者に配置転換を命じたが、理由もなく拒否されて困っている。
  • 労働者の労働条件を変更したいが、労働組合との交渉が行き詰まっている。

なお、裁判所で係争中の紛争や、職場における私的な人間関係のトラブルなどについての相談はお受けできません。また、友人や家族など、本人以外のトラブルについての相談もお受けしかねますのでご了承ください。

お問合せや労働相談会の予約、電話相談など
労働委員会事務局
電話番号:077-528-4473
FAX番号:077-528-4972
メールアドレス:le00@pref.shiga.lg.jp