「秋のプレ植樹祭 in みなくち子どもの森」を開催しました!

開催日時

令和2年11月22日(日) 13:30 ~ 16:00

場所

みなくち子どもの森 ・ サントピア水口 (滋賀県甲賀市水口町北内貴)

イベント概要

参加者の皆様には、11月下旬にしては暖かく、お天気にも恵まれた中で、植樹、ミニクリスマスツリーづくりや丸太の輪切りを体験いただき、色とりどりの木の葉が美しい秋の森での時間を楽しんでいただくことができました。

植樹には、県内在住のたくさんの方に加え、全国植樹祭本番に向け苗木を育成いただく「苗木のホームステイ」に取り組んでいただいている方にもご参加いただき、全国植樹祭の1年延期により規格外となってしまう苗木たちを植樹しました。

ミニクリスマスツリーづくりでは、巨大な大王松(ダイオウショウ)の松ぼっくりをツリーに見立て、思い思いのツリーをデコレーションしていただき、丸太切り体験では、三日月知事と岩永甲賀市長に見本の丸太の輪切りを行っていただき、参加者にはそれと同じ重さを目指して丸太切りにチャレンジいただきました。

県内の小学校4年生を対象に実施している「森林環境学習 やまのこ」の一端を感じていただけたと思います。

また、当日は、全国植樹祭大会ポスター原画募集などの表彰式も実施し、細江県議会議長((公財)滋賀県緑化推進会名誉会長)や三日月知事から表彰が行われました。

御参加ありがとうございました!

来年6月開催を予定しています「全国植樹祭1年前記念イベント」もよろしくお願いいたします!

知事挨拶の様子
イベントは全国植樹祭のはっぴを着た三日月知事の挨拶からスタート
植樹体験の様子1
植樹は参加者自ら鍬をふるって、植穴を掘るところから体験しました
植樹体験の様子2
クヌギやコナラを植樹しました
植樹の様子3
三日月知事や岩永甲賀市長はじめ、来賓の皆様にも植樹いただきました
木工体験の様子1
ミニクリスマスツリーを制作いただきました
木工体験の様子2
参加者の皆さんは真剣な表情で取り組まれていました
林業体験の様子1
林業体験では参加者の皆様に丸太の重さ当てクイズに挑戦いただきました
林業体験の様子2
目指す重さは知事の253gか甲賀市長の303g!めざせピタリ賞!
林業体験の様子3
知事の253gにわずか1g差まで迫る参加者もおられました。お見事!
表彰式記念写真
表彰式の最後には記念撮影も行いました
会場の様子
会場では全国植樹祭PR大使のうぉーたんも参加者の皆さんをお出迎えしました
会場の様子2
参加された皆様、ありがとうございました!

主催

滋賀県、(公財)滋賀県緑化推進会、第72回全国植樹祭滋賀県実行委員会

後援

甲賀市

お問い合わせ
琵琶湖環境部 全国植樹祭推進室
電話番号:077-528-3974
メールアドレス:zensyoku@pref.shiga.lg.jp
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」