迷惑メールに関する相談

相談事例
・「必ず出会える。完全無料サイト」等と書かれた出会い系サイトを紹介するメールが届いた。
・「男性必見!無料画像多数」等と書かれたアダルトサイトの宣伝のメールが届いた。
・「コンテンツ料金が滞納されています。料金をお支払い下さい」と書かれた料金を請求するメールが届いた。
・「1000万円もらってくれる方を探しています。連絡下さい」と書かれた連絡を求めるメールが届いた。

1 対応方法
身に覚えのない迷惑メールは、無視して下さい。
迷惑メールには

  • 出会い系サイト・アダルトサイトに誘導するメール
  • 利用したことのないサイトの閲覧料金を請求する架空請求メール
  • 金儲けに関するメール
  • 偽サイトに誘導して個人情報を盗み取るメール
  • 添付ファイルを開くとウイルスに感染するメール

等があります。
迷惑メールを受信した場合は、メールや添付ファイルを開かず削除して下さい。
また、メールに記載されているURLにアクセスしたり、電話やメールで問い合わせや連絡をしないで下さい。個人情報を聞き出されるおそれがあります。

2 予防策
迷惑メールは、受信しないように設定しましょう。
設定方法は、使用されているプロバイダや携帯電話会社、メールソフトによって異なりますが

  • 受信を拒否したいメールアドレスやドメインを登録する方法
  • 登録したメールアドレスやドメインだけを受信する方法
  • メール本文にURLがあるものを受信拒否する方法

等があります。
詳細な設定方法は、各プロバイダ、携帯電話会社、メールソフトメーカーのWebサイトでご確認頂くか、直接お問い合わせ下さい。

3 相談窓口
不明な点や相談などについては、最寄りの警察署、警察本部警察県民センターにご相談頂くか、Eメールでも相談を受け付けています。
また、迷惑メールに関する情報は、「迷惑メール相談センター(一般財団法人日本データ通信協会)」のWebサイトに詳しく掲載されていますので参考にして下さい。
迷惑メール相談センター(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

警察本部 サイバー犯罪対策課
電話番号:077-522-1231
メールアドレス:spc110@police.pref.shiga.jp
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」