ショッピングサイトの利用上の注意点

ショッピングサイト(ECサイト)において、詐欺やトラブルが多く発生しています。
特に、偽ショッピングサイトによる詐欺被害にご注意願います。

偽ショッピングサイトについて

偽ショッピングサイトは、本物のサイトの情報(写真や会社概要)がコピーされて使用されている場合が多く、 非常に巧妙に作成されています。
ショッピングサイトを利用する際は、「偽物がある」ということを念頭に利用するようにして下さい。

また、偽ショッピングサイトにアクセスしようとすると、ウイルス対策ソフトやブラウザが「警告」を表示してくれる場合があります。
ウイルス対策ソフトは必ず導入して、ブラウザとともに最新の状態にするようにしましょう。

偽ショッピングサイトを見分ける主なポイント

◆ 商品の価格が相場より安すぎないか。
相場より安すぎる場合は、偽サイトの可能性があります。
サイトを慎重に確認してください。

◆ 会社が実在しているか。
会社概要のページには会社名称、所在地、連絡先等が表示されていますので、その内容をインターネット等で確認してください。

◆ 商品の支払い方法が銀行振込だけでないか。
偽ショッピングサイトの多くは、銀行振込しか利用できません。
(銀行振込は、入金後すぐに出金できるため、犯罪に利用されやすいと考えられます。)
口座名義人が個人名の場合は、会社概要との整合性を確認してください。
(会社概要ページには、「株式会社」と表記されているのに、振込先口座が「個人名」となっている場合が多いです。)
また、外国人名義の場合もありますので、その場合も慎重に確認してください。

◆ URLに見慣れないドメインが使われていないか。 
偽ショッピングサイトのドメインの多くに「~.top」 「~.xyz」「~.site」「~.online」等が使われています。
ぜひ、URLを確認してください。
ドメインを見るだけで、偽ショッピングサイトを回避することが可能な場合があります。

お問い合わせ
警察本部 サイバー犯罪対策課
電話番号:077-522-1231
メールアドレス:spc110@police.pref.shiga.jp
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」