センター連絡先

住所

〒524-0022
守山市守山5丁目7-30

電話番号

(代表)

077-582-6200

(予約専用)

077-582-8425

(地域連携)

077-582-6222

  • 院長あいさつ
  • 基本方針・理念
  • アクセス情報
  • 休診情報
  • 初めて受診される方へ
  • 採用情報

乳幼児病棟

  • 病床数:40床
  • 看護職員:看護師、看護助手、保育士
  • 勤務体制:3交代勤務(夜間は3~4名の看護師が勤務)

病棟紹介

乳幼児病棟は、患者さんと御家族が安心して入院生活を過ごしていただけますように、「信頼関係を築き大切な命を守り育てること」を大切しています。また、成長発達に合わせて、患者さんが納得・安心して検査や処置やケアを受けられるようなプレパレーション(心の準備)を行い、患者さんの権利・成長を大切にすることを心がけています。

また、保育士と共に入院中の遊びや月毎の行事を取り入れながら、お子様の成長発達を促し、楽しい入院生活を送れるように関わっています。遊びの時間は、子どもたちの笑い声、笑顔でいっぱいです。食事の時間には、(食事を食べられるお子様は)みんなそろってプレールームで「いただきます」の歌を歌って楽しく食事をしています。

お子様の安全・安楽を第一に考え、日々スタッフ一同が力を合わせて取り組んでいます。

入院中の子どもたちの生活

  • 6時00分起床
  • 7時00分朝食
  • 9時00分リハビリや検査治療など行います。
    |保育士による保育の時間を設計、遊べる環境作りも行っています。
  • 12時00分昼食(学校へ行っていない方は病棟で)
  • 14時00分14時からの面会時間となり、子ども達も家族と面会できます。
    |面会時間については、お子様の状態に合わせて考慮させていただいています。
    17時00分
  • 18時00分夕食
  • 19時30分消灯

毎日入浴や体拭きを看護師にて行っています(週末については隔日になることもあります。)。また、リハビリや検査等の時間については、担当看護師に確認ください。

お問い合わせ

病院事業庁 小児保健医療センター
電話番号:077-582-6200
FAX番号:077-582-6304
メールアドレス:nb02@pref.shiga.lg.jp
ページの先頭へ戻る