販売とOA事務関係の仕事を通して、職業自立をめざそう。

総合実務科

総合実務科は、企業へ就職をめざす知的障害を持つ人たちに対して、販売や事務などのサービス系の職場で発揮できる技能・技術を習得して職業自立できるよう、実際の職場環境を想定した訓練や職場実習訓練を通して、就職につなげ、その後の職場定着まで支援します。

訓練は販売実務コースとOA事務コースの2つのコースがあり、入校から1~2ヶ月間経過した後、本人の適性と能力に応じたコースを選択して行います。

期間・定員・入校時期・募集コース

総合実務科
期間 1年 1年
入校時期 4月 10月
募集コース 販売実務コースOA事務コース 販売実務コースOA事務コース
定員 15名 5名

仕上がり像

  • 一人ひとりがもてる能力を開発し、安定した就業が実現できる。
  • サービス系の接客を中心とした仕事ができる。

内容

就業基礎訓練

  • ラジオ体操・ウォーキング・ストレッチ・視機能訓練・100マス計算(毎日実施)
  • 朝礼・終礼や各ロールプレイ場面での自己表現・コミュニケーション能力向上訓練
  • 社会生活実務訓練
  • パソコン基本操作訓練(文章入力・データ入力)
  • 読み書き計算の基礎学力の育成
  • 事業所見学、社会見学、野外活動など

コース別専門訓練

販売実務コース

  • 商品の加工・準備、商品の販売、商品の仕分け、商品の陳列、商品の補充
  • 商品の包装、商品の結束、商品の運搬、在庫の管理
  • ピッキング、荷積みの仕方、開梱と梱包、伝票との照合、計量、清掃
  • ポスレジデータ入力、バーコード発行機操作訓練、レジ対応訓練

OA事務コース

  • 事務用工具・機器の使い方
  • 文書・郵便物の仕分け、文書・郵便物の発送作業
  • 書類等のコピー・印刷・製本・裁断、ファイリング
  • パソコンによるデータ入力や文書の清書
  • 電話応対、接客、古新聞・古雑誌の処理、清掃

共通

  • 原因対策、職場実習など

訓練風景

基本訓練
基本訓練 『視機能訓練』
jitumu1
基本訓練 『ウォーキング』
基本訓練
基本訓練 『体育』
jitumu2
事務訓練 『発送作業』
jitumu3
事務訓練 『印刷作業』
jitumu4
事務訓練 『スクラップ作業』
jitumu5
販売訓練 『ラップ作業』
jitumu6
販売訓練 『包装作業』
jitumu7
販売訓練 『袋詰め作業』
物流訓練
物流訓練 『結束作業』
物流訓練
物流訓練 『機器操作』
jitumu8
清掃訓練 『雑巾しぼり』
原因対策
訓練の要 『原因対策』
jitumu9
場実習 『書籍管理』
jitumu10
就活 『面接訓練』

訓練時間

  • 訓練時間は、1日6時間 (職場実習の時は8時間)
  • 年間1296時間(学科356時間、実技732時間、職場実習208時間)

訓練の要点

  • 基礎から専門へ
  • (訓練の流れを系統化しています。)
訓練の要点
  • 訓練から支援へ
訓練の要点

対象

サービス系の仕事で職業自立を望まれる軽度の知的障害をお持ちの方 (次のすべてにあてはまる人)。

  • 療育手帳を持っている人、または公的な機関で知的障害と認められた人
  • 公共職業安定所に求職の申し込みをしている人
  • 公共職業安定所で、訓練を受けることが適当と認められた人
  • 職業訓練を受けることで、就職が見込める人
  • 身の回りのことが自分ででき、訓練を受けることや集団生活ができる人
  • 自分ひとりで専門校に通うことができる人

就職先

  • スーパーマーケット等の販売店における販売・接客サービス業務
    (主な就業先:イオングループ、平和堂、マックスバリュなど)
  • 物流関係の事業所におけるピッキングなどの流通サービス業務
    (主な就業先:関西丸和ロジスティクス、ワコール流通、ヤマト運輸など)
  • 伝票整理、発送、ファイリング、メール便仕分け、データ入力などの簡易事務業務
    (主な就業先:ゆうちょ銀行、郵便局、市役所、生協など)

実績(過去3年間のデータ)

  • (株)ウエーブ、(株)ユニクロ、公立甲賀病院、(株)京セラ、草津市役所、立命館大学生活協同組合、日本精工(株)、ワコール流通(株)、(株)ドンク、ウエルメント水口、栗東郵便局、東洋産業(株)、ライトオン(株)、ユニキャリア(株)、(株)レイクウイング、(株)セルフレリアンス、近江守山郵便局、ケアタウンからさき、カナリヤ保育園、(株)バロー、(株)ジェラン、オプテックス(株)、(株)ルピシア、ヤンマーアグリジャパン(株)、滋賀殖産(株)、滋賀医科大学、社会福祉法人メイプル、ウエルシアオアシス(株)
  • 就職率92%
  • 定着率94%

取得できる資格

在校中にチャレンジできる資格

  • 漢字検定
  • ワープロ検定
  • サービス接遇検定
  • ※ ご本人からの申し出によりサポートします。
  • アビリンピック滋賀(障害者技能競技大会)への参加
  • ※ 毎年好成績を収め、就業への自信を深めるよい機会となっています。

受講料

  • 無料です。
  • 教科書や作業服等の経費は、実費負担となります。
お問い合わせ
滋賀県立高等技術専門校草津校舎
電話番号:077-564-3296
FAX番号:077-565-1867
メールアドレス:fe40@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。